モテ言葉のつもりでも…男子への「地雷」になりがちな意外なフレーズ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
並木まき

Written by:

2018.10.18.Thu

「モテ言葉」として知られている言葉でも、使い方によっては、男子の「ウザい」を招くことがあります。TPOを踏まえたモテ言葉を操るのも、真にモテるためには、欠かせない心がけ!
というわけで今回は、モテ言葉のつもりでも……男子への「地雷」になりがちな意外なフレーズを3選ご紹介します。

地雷フレーズ1: 「さすが!」

・ 「『さすが!』を多用してくる女子がいますけど、少しならうれしいものの、あまりにも頻繁に言われると、わざとらしくて萎えます。『これ言っておけば、モテるはず』みたいな戦略を感じちゃう」(34歳/男性)

・ 「何を言っても『さすがだね~』と言いまくる女性、わざとらしくて苦手です。本心で言ってくれているんじゃないのがミエミエだと、むしろウザい」(32歳/男性)

▽ 「さすが!」は、モテの“さしすせそ言葉”としても定番だけれど、だからこそ多用してしまうと、心がこもっていないように聞こえがち。「ここぞ」という場面で使うからこそのモテ言葉です。

地雷フレーズ2: 「かっこいい」

・ 「女の子から『かっこいいね』って言われれば、悪い気はしないけど、自分で強烈にイケてないのがわかっている日に言われると、妙にシラけちゃいます。誰にでも言ってんだろうな~みたいな感じ」(29歳/男性)

・ 「なにかにつけて『かっこいいね~!』って言ってくる女子、ウザいです。男慣れしている感じがして、警戒します」(31歳/男性)

▽ 男性への褒め言葉として定番の「かっこいい」も、使い方によっては「ウザい」を招いてしまうことがあります。
多用すると、白々しい雰囲気が強まってしまい、虚しい気持ちになる男子もいるので、こちらも連発は避けたほうが無難なフレーズです。

地雷フレーズ3: 「いい人」

・ 「『○○くんって、いい人だよね』って誰のことも“いい人”呼ばわりする女子。それこそ本人が、いい人ぶっている感じがして苦手です」(35歳/男性)

・ 「面と向かって、自分のことを“いい人”って言ってくれる女子の本心がよくわからないです。
褒めているのか、異性としては見られないって言いたいのか不明だし、もっと言っちゃうと、何をどう評価しての“いい人”なんだってイラつきますね」(33歳/男性)

▽ 「いい人」は褒め言葉として分類される表現だけれど、使い方によっては抽象的すぎてその真意がわかりにくいことも。
ポジティブな評価を伝えたいときには、具体的な褒め方をしたほうが、好感度がアップするのは間違いありません。

まとめ

女子はモテ言葉のつもりで使っていても、男子が耳障りに感じてしまうと、地雷となってしまうことがあります。
意中の男子を褒めているつもりだったのに、イライラさせてしまっていたら、とても残念。心当たりがあった女子ほど、これらの言葉の用法・容量にはくれぐれも気をつけて!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

並木まき

一般社団法人時短美容協会代表理事。前職は市議会議員。28歳から市議会議員(無所属)を8年間務め、結婚を機に政治家を引退しました。現在は出版社や企業のオウンドメディアを中心に恋愛・結婚・美容・食・不動産に関する連載を多数執筆中。「美人すぎる市議」としてメディアに出演した経緯から時短美容家としての活動を開始し、雑誌企画の監修やPRにも携わっています。犬・ヨガ・海が好き。
公式サイト:http://makinamiki.com
ブログ:http://ameblo.jp/maki-namiki
Twitter:https://twitter.com/namikimaki
Facebookページ:https://www.facebook.com/namikimaki.ichikawa/
Instagram:https://www.instagram.com/picmaki/
VALU:https://valu.is/makinamiki