これって腐れ縁? 離れようとしても別れられない彼の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.10.16.Tue

「ご縁がある」と言われたらうれしいですが、それが「腐れ縁」となると素直に喜べないイメージですよね。もともとは「鎖(くさり)縁」といって、切っても切れない仲のこと。なかなか別れられない理由はどこにあるのでしょうか。

腐れ縁になってしまう彼氏の特徴

1. 妙なタイミングで会ってしまう

「もう絶対に連絡しない」「会いたくない」と思っていても、なぜか絶妙なタイミングで接点ができてしまう場合。知人や友人がつなげてくれる等わかりやすい理由はもちろんのこと、SNSが自然に繋がる、街で偶然に会ってしまうなど運命的なものまでさまざま。
相手のことを忘れようと思っていたのにビックリなタイミングでつながりができてしまうのは腐れ縁のはじまりです。

2. 趣味や好みが似ている

好きな食べ物はもちろん、趣味や得意なことまで。細かな部分で、好きなところが似ている場合は、なぜか腐れ縁になりやすいようです。好みが似過ぎていると自然と友達や行動範囲も同じようなものになってきます。
関係を放置していても、なぜか趣味や知人がキッカケになって二人がつながってしまうなど切れないことが多いでしょう。お互い存在を忘れていても波長が同じなのでなぜか引き寄せられてしまうのです。

3. 体の相性が良い

正式に付き合っている場合でもセフレ状態であっても、体の相性が良い男女は腐れ縁になりがちです。たとえ、しばらく会っていなくても離れている感覚はないでしょう。それどころか、数年など長期間疎遠になっていても、突然また会うようになったりします。
かといってお互いの生活環境を邪魔することもなく大きな問題も起こりません。何とも言えない不思議な関係で末永く続いてしまうようです。

4. 自分とソックリなところがある

腐れ縁の相手は、「もう一人の自分」と言われることもあります。たとえ相手を大嫌いであっても実は自分とソックリ同じ部分があることも多いようです。見た目などわかりやすいところ、性格など内面的なところ……それはさまざまです。
どんなことであっても、似ているところが強過ぎると鏡を見ているような感覚になります。腐れ縁だと感じた時は、良くも悪くも相手から学ぶことがある関係かもしれません。

まとめ

自分の意志に反してご縁が続いてしまう彼は、少なからず意味があります。あなたにとって、この先もまだ相手から学ぶべきことがあるのかもしれません。腐れ縁の相手は、運命の赤い糸より強いとも言われているほどです!
離れようと無理するよりは、自然体で続けていった方が上手にバランスが保てるかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/