結婚する前に彼の目の前でやっておくべきこと5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.10.09.Tue

大好きな彼と結婚することを夢見ている方、でも彼は本当にあなたのことを分かってくれていますか。結婚の誓いでは「健やかなるときも病めるときも」なんて言いますが、いざ結婚すればいいところばかり見せてもいられません。
そこでリアリティチェック! 結婚する前に彼の目の前でやっておくべきことをまとめてみました!

結婚前に彼の前でやっておくべきこと

1. 外見もメイクも気にせず、はげしく大泣きする

自分の目の前で彼女が泣いていれば、男なら誰だって愛おしく感じ守ってあげたいと思うでしょう。でも、恋愛中はともかく、結婚して日常生活をずっと共にするようになったら、そんなロマンティックなシチュエーションばかりではいられなくなります。
感情のコントロールが難しいほど涙が溢れてきたらどうでしょう。メイクもボロボロに崩れ、ひどい姿になりますよね……。彼はそれすら愛を持って受け止めてくれるでしょうか?

2. 大声で叫んだり、当たり散らす

結婚して一緒に暮らすようになったら、もっとも見せたくない姿や感情も相手に見せなくてはいけないときがきっとあります。
例えば、怒りがどうしようもなく湧いてきて、大声で怒鳴ったり、当たり散らしたりするようなことだってあるかもしれません。自分がもっとも感情的になっている姿を見ても、彼はドン引きして逃げたりしないか、結婚前にぜひ見極めておきたいところです。

3. 足のムダ毛を剃る

ムダ毛処理なんてわざわざ彼に見せる必要ないと思うかもしれません。でも「女性なら何もしないでも全身つるつるすべすべでいられるなんて幻想にすぎない」ということを、将来の夫となる彼にもよく理解しておいてもらったほうがいいでしょう。
長い結婚生活のあいだでは、うっかりお手入れを怠ってしまうことがあるかもしれません。そんなとき幻滅されないためにも、リアルなあなたの姿を彼は知っておくべき!

4. 病気、あるいは二日酔いで吐く

「さすがに吐いてる姿なんて晒せない……」と思いますか? でも、急な病気や酔いが回ったときなど、こんな醜態を晒してしまうときがあるかもしれません。
またこれは筆者も経験済みですが、妊娠してつわりがひどいときなど、本当に相手に構っていられないシーンがあるのです。そんなとき、彼が自分をサポートしてくれる人かどうか、見極められるチャンスと捉えてみてください。

5. ノーメイク、着古された服、もっとも“イケてない”姿で部屋でくつろぐ

恋愛中ってやはり恋人として惹かれ合っている、というのがポイントになりますが、結婚するとどうしたって家族のような存在になって緊張感が失われてゆきます。
そこで幻滅しないためにも、まったく無防備な素の自分を見せてみましょう。ノーメイクはもちろん、部屋着もずっと着古したジャージでよれよれ、なんて姿でも彼は気にならないでしょうか。「我が家では好きな姿でくつろぎたい」という思いはお互いさま、ですよね。

まとめ

愛し合って結婚したはずなのに、しばらくしたら相手に幻滅してしまった、なんてよくある話。お互いいつまでも“よそいき”の自分ではいられないのが、結婚生活の難しいところです。
だからこそ、自分のもっともみじめで弱い姿を見せておくことは大事なのではないでしょうか。そんなことでは揺るがないほど強い愛で結ばれていればこそ、結婚生活も順調にゆくはずです。

▽ 参考記事(海外サイト):Things You *Must* Do In Front Of Him Before Getting Married

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。