男もドン引く「○○に支配された女」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.10.06.Sat

「何かに夢中になる」というのはどこかイキイキと輝いていて魅力的。
けど、何かに夢中ではなく、何かに支配されている状態というのはどうしても魅力的には見えません。女子の中にも、夢中と思いきや実際は支配されている という人もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、男がつい引いてしまう「○○に支配された女」を紹介。これに夢中というか……支配されてた感じになってしまっていると、どうしても異性を惹きつけにくいかもしれません……。

女子力に支配された女

何かと耳にする「女子力」。女性らしくいるために女子力向上を目指すのは素敵です。しかし「モデルの○○さんがこれ飲んでいたから私も!」「ネットでバカ売れしているコスメは私も持っておかなきゃ!」と、巷の情報を鵜呑みにして自分のためなのか、周りに「女子力高い!」と賞賛されるためなのか、闇雲に取り入れるというのは概念のはっきりしない「女子力」という言葉に支配されているに似てます。

インスタに支配された女

女子の中にはすでにインスタ中心の生活になってしまっている人もいるのではないでしょうか? 仕事でインスタを利用するというのなら「頻繁に更新しなきゃ」とか「いいねの数をもっと集めなきゃ」と言うのも理解できるのですが……プライベートなのにひたすら更新して、芸能人気取りにすっぴんを披露したり、やたらセレブぶったりするのは完全にインスタに支配されているようなもの。
「なんか、インスタで別人格を演じるの必死そうだな……」と思われれば、見下しに近い冷めた目で見られること必至。

女子会に支配された女

女子会を頻繁に開催している、参加している女子もいるでしょう。
まぁ友達と楽しく会話したり遊んだりするのはいいことだと思います。けど「断ったら友達付き合い悪いとか言われるよね……」「インスタのために参加しよ!」という動機で、純粋に友達と楽しむのが目的ではなく、違う理由で参加する女子は完全に支配されていますよね。
今ではリムジン女子会、パジャマ女子会、ディナー女子会……などなど、たくさんの女子会があるようですが、女子会三昧で女子会貧乏になっているのなら、尚更支配されている残念な女子かと思います。

習い事・セミナーに支配された女

若干、「女子力」の項目に似ていますが、習い事やセミナーに支配されている女子も魅力はイマイチかもしれません。学びを忘れない姿勢はいいのですが「私ってデキるのよ!」といった見栄は、周りから見て「たくさん習い事しているけど……結局何を目指しているの?」と思われ、習い事というのに支配されている感が漂います。決して「習い事をたくさんする=女子力が上がる」ではありません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com