私は彼女なんだ! 彼と付き合っている事を実感する瞬間とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.10.02.Tue

片思いが長かったり、シングル期間が続いていた場合は、彼氏ができてもしばらく実感できないもの。彼と付き合っていることが現実なんだ、私は彼女なんだ! とハッキリと感じる時ってやっぱりうれしいものですよね。女子の皆さんはどんな時にそう思うのでしょうか。

彼と付き合っていると実感する瞬間は?

1. 二人だけの世界がある時

他の人にはわからない二人だけの感覚。誰にも邪魔されない世界ってやっぱり特別ですよね。

・「彼との会話で、アレとかソレで言いたいことが通じた時。他の人だったら絶対わからないから」(会計事務/30歳)

・「職場が同じ彼。二人で会っている時、お互い下の名前で呼び合っていると、付き合ってるんだなって実感」(医療/26歳)

▽ すごく単純でシンプルなことだけど、だからこそカップルの特別感がありますよね。

2. 二人分まとめて支払いしてくれた時

二人分まとめて支払いをしていると、周囲もカップル扱いしてくれますよね。わかりやすい彼の態度ってうれしいものです。

・「食事会の会費を集めている時、当たり前のように『これ、二人分』と彼が払ってくれていた」(販売/28歳)

・「デートのとき、チケットをペアで買ってくれる。長く彼氏がいなかったから、割り勘が当たり前になっていたので、小さなことがやっぱりうれしいです」(営業事務/33歳)

▽ 二人ワンセットにしてくれると一体感がありますよね。彼の一部にしてくれたようで感激です。

3.一緒に帰ることができる時

友達同士ならスケジュールが終わったらバイバイが当たり前。でも、お出掛けが終わってもそのまま帰ることができるカップルは幸せですね。

・「ご飯が終わって解散じゃないのは、やっぱり彼だから。おいしかったねとか言いながら、そのまま一緒にいられると、カップルなんだと実感」(保険/29歳)

・「付き合って少しした時、合い鍵をもらった。デートの後、同じ部屋に帰る時に私は彼女なんだなって思う」(デザイン/27歳)

▽ 時間に制限なく一緒にいられるって、やっぱりカップルの特権ですよね。このまま結婚したいなってイメージも膨らみそうです。

4.どうでもいいことで喧嘩できる時

大人になると職場でも女子仲間でも、本音を言わず遠慮してしまうことってありますよね。本心を出せるのは付き合っている彼氏だからこそです。

・「彼と本当にくだらないことで喧嘩した後、付き合っているから言えたんだな~って、後でほっこりした」(受付/24歳)

・「彼氏にわざと喧嘩を挑むことがある(笑)。職場で相当大人ぶっているけど、彼氏の前では子どもです。付き合っているから許してもらえるんだなって感謝しています」(接客業/28歳)

▽ ワガママな自分、子どもっぽい自分を見せられるのは、やっぱり心を許した相手。喧嘩するほどどんどん仲よくなれそうですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」