恋に恋しがちな女子の行動あるある6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.09.24.Mon

付き合った人数はそれほどいないけれど、これまで誰かのことを好きになった回数に関して言えばもはや自分でカウントできないほどという人も多いのでは? あなたの周りにも常に恋をしている女子っているはず。
それってもしかすると、恋をしているのではなくて、恋に恋しているだけかも!? 今回はそんな、恋に恋しがちな女子の行動あるあるをまとめてみました。

恋に恋しがちな女子の行動あるある

すぐに飽きる

運命の人を見つけてしまったと言わんばかりに、好きな人ができると大騒ぎするものの、瞬く間に冷めてしまい、次に会ったときには別の違う人を運命の人だと語っていることってありませんか?
とにかく誰かのことが気になり始めると、一気に燃え上がる傾向があり、燃えカスになるのも早いのです。

妄想が暴走

まだ一度もデートしていない、彼の連絡先すら知らない……そんな状況なのに、気になる人ができると妄想が大暴走! 結婚・出産・子育て・老後まで2人の人生を頭の中で思い描き、義理の母との関係がうまくいかなかったらこうしようなんて対策まで打ち出し始めるのです。

彼からのメッセージにはすべて裏の意味があると思い込む

気になる彼の発言、メッセージにはすべて裏の意味が隠されていると思い込んでいるのです。彼からそっけないメッセージが来ても、「これは愛情の裏返しよ!」と解釈。
すべてのメッセージを暗号と読み解くその姿勢には、「007」シリーズ(1962年~)のジェームズ・ボンドも驚き。恋しているより、スパイにでもなったほうがいいのでは?

相手に恋人がいるとか奥さんがいるとか関係ない

恋人がいる人や家庭を持っている人に恋をしたら、成就しないどころか複雑な関係に陥ってしまい、トラブルが発生するのは目に見えていますよね。
多くの人が、パートナーのいる人は恋愛対象からはずすわけですが、恋に恋しちゃいがちな人はそんなのお構いなし! 困難を乗り越えて、愛を手に入れる自分に酔っているのです。

ソーシャルメディア・ストーキング

彼の行動を誰よりも知り尽くしていると言えるほど、ソーシャルメディアからブログまで彼が発信したことをすべてチェック。
彼がソーシャルメディアを始めた当初までさかのぼり、すべての投稿をチェックして記憶しているので、彼が完全に忘れてしまっているようなことすら知っている状態に。

好きな人のことしか話さない

「それ以外になにか興味があることってないの?」と周りが思ってしまうほど、つねに好きな人のことばかりを話しているのです。
仲よしの人にはもちろん、たいして深い付き合いではない人にも親にも好きな人のことについて話すので、もはや「○○ちゃんは××くんのことが好き」だということを知らない人はいないほどに。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。