男性が好きな女性にだけ送るLINEの文面とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2018.09.20.Thu

男性とのLINEでヤキモキした経験はありませんか?「これってわたしに気があるの?」「どんな心理で送ってるの?」などなど。
男性は優柔不断を嫌うように、基本的にハッキリとしないグレーな言葉を嫌います。そのため、女性に対しても白黒分かりやすい文章を送るため、少し注目するだけで自分が彼からどう思われているかが分かりますよ。
男性は、好きな女性にはこんな特徴のあるLINEをしているのです。

好きな女性だけに送るLINEの文面

1. 二人称

「オレたち・ぼくたち」「オレら・ぼくら」など。
オレが、ぼくは……と一人称で会話するのではなく、オレたち、ぼくら……など二人称にしているということは「一緒」「仲間」「同じ」という意味があり、あなたに対しての好感度が高いといえます。少なくとも、あなたに好意をもっていないと二人称の発言はしないでしょう。

2. 気遣いを入れる

「おつかれさま」「大丈夫?」「明日もお互いがんばろう」など。
男性は用件だけを送る人が多いので、毎回「仕事、おつかれさま」「今日は寒かったけど大丈夫だった?」などなにかしらの気遣いが入っているのは、あなたに気がある証拠。なおかつ、大切にしたいアピールだったりします。女性側も「やさしい」と感じますよね。

3. 返事が遅れる前後に理由を伝えてくる

「仕事に戻るからまた終わったら返事するね」「ごめん、疲れて寝ちゃってたよ」など。
どうでもいい人には理由なしでそのまま返事をすると思いますが、好きな女性には「心配させたくない」という思いがあるようです。こうしたLINEが続くと女性側も「しっかりしていて誠実」という印象を受けるでしょう。

4. リサーチ後にデートに誘う

「最近、○○駅前にできたお店が美味しいんだよね」「○○好きだったよね? 今度一緒に行かない?」など。
単なる暇つぶしの女の子には「明日、ひま?」と空いている日にちだけをうかがうのに対し、気になる女性にはお店やデートプランを考えたうえで誘うことが多いです。誘われ方に注目してみると、自分が都合のいい女か本命かが分かるでしょう。

5. 感情を送ってくる

「フットサルで汗を流して気持ちよかった」「今日はいいことがあってうれしいんだ」など。
感情は心をゆるした人にしか出しません。少なくとも、こうしたうれしい・たのしい感情が送られてきたら、あなたに興味がある証拠と思ってよさそうです。ハッピーな気持ちを共有したい・分かってほしいと思っているので、「よかったね!」と受け止めてあげましょう。

まとめ

こんな言葉が入っていたらあなたに気がある証拠です!「これってどんな心理でLINEをしてるの?」と思ったら、LINEを1通1通よく読んでみましょう。好きな女性へのLINEには、彼なりの感情が入っていることが多いもの。日頃のLINEを観察してみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/