傷心している時間はない! 女子が元カレへの未練を断ち切った瞬間7つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2018.09.14.Fri

長年付き合っていた彼と別れてしまったり、相手からフラれたとき、いつまでも未練を引きずってしまう女子は多いもの。けれど、意外な瞬間に元カレへの気持ちが冷めていくこともあるようで……?
今回はそんな「元カレへの未練がなくなった理由」についてご紹介します。一度冷めてしまえば、一体どこがよくて付き合ったのかも謎に感じてきますよね。

元カレへの未練がなくなった理由

1. 偶然会ったときの動きが気持ち悪かった

「元カレが新しい彼女とデートしていたときに偶然出会った。私に気付いた元カレが明らかに挙動不審になってコソコソしていたんだけど、なんだかその動きが気持ち悪くて冷めた」(25歳・女性)

▽ もう別れたのだから堂々としていればいいのに、妙な動きをして隠れようとしている元カレを見て残念な気持ちになるのです……。

2. LINEをブロックされた

「元カレに未練があって、夜中についLINEを送ってしまったことがある。だけどいつまでたっても返信が来なくて、ブロックされているって気付いたときに、なんだか清々しい気持ちになった」(26歳・女性)

▽ いつまでも元カノと関係を持っておきたい男性って多いですよね。しかし、いっそブロックされたほうが諦めもつくものです。

3. 新しく好きな人ができたとき

「元カレにフラレて毎日泣いていたけれど、新しく好きな人ができたときは元カレが鼻くそに見えた」(29歳・女性)

▽ あんなに毎晩涙を流していたくせに、好きな人ができてしまえば元カレなんて鼻くそレベルにまで落ちてしまうのです! 女子ってそういうもの。

4. つながりを全部切ったとき

「連絡先も消してSNSもブロックして、もう連絡をとる手段がないってなったら、ようやくスッキリできたかな」(28歳・女性)

▽ いつでも連絡できる状況だと、なかなか未練を断ち切れません。もう連絡できないという状況になってやっと「前に進もう!」と思えることも。

5. 元カレのダサかった瞬間TOP5を思い出す

「友達と一緒に『元カレのダサかった瞬間TOP5』を考えたこと。元カレのダサかった瞬間が走馬灯のように浮かんできて、何で私こんな男に執着してたんだろって目が覚めた」(24歳・女性)

▽ いつもコーデがちょっと変だったところ、鼻毛がチラチラ見えてたところ、ドヤ顔した瞬間……などなど、考えれば考えるほど、思い出が美化されていたことに気がつくのです。

6. 新彼女のSNSにのっていた元カレがブサイクだった

「元カレの新しい彼女のSNSを恐る恐る見てみたら、元カレのめちゃめちゃブスな写真がのっていたとき。この人こんなブスだったっけ……太った? いや老けた? なんて考えていたらどうでもよくなった」(28歳・女性)

▽ 新しい彼女に嫉妬するどころか、同情してしまうかも……!?

7. 別れたのに近況報告してくる図太さ

「別れたっていうのに、定期的に連絡してくる元カレ。最初は動揺したし、まだ好きかもって思ったけど、時間がたつにつれて冷めていった。私がいつまでもお前のことを好きだと思うなよ!」(25歳・女性)

▽ もう別れたというのに、定期的に近況報告してくる男子っていますよね。いつまでも「元カノは俺のことが好きなんだ!」と思っているのか、神経の図太さに引いてしまったり……。

思い出は美化されるといいます。未練を断ち切りたいなら、一度冷静になって元カレのダメなところを思い出してみましょう。一気に目が覚めて、新しい出会いを探したくなるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。