やっぱりメリット・デメリットどっちもある!? 婚活アプリで学んだこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.09.11.Tue

結婚したいな、でも出会いがないな……。そんなふうに思ったとき、婚活アプリでアクションを起こす人も多いのではないでしょうか? 面倒なことをせず、気軽に結婚を考えた異性と出会えるマッチングアプリは、とても便利ですよね。
最近ではアプリ婚と呼ばれるくらい、アプリで出会って結婚をする男女も少なくありません。一方で、マッチングアプリで出会ったものの、うまくいかなかったという人もいます。
ここでは、そんな婚活アプリを実際に使ってみた人に、婚活アプリで学んだことを聞いてみました。

出会いが軽くなる

「マッチングアプリを使うと本当にいろんな人と出会える。そのぶん、少しでも合わないなとかピンとこないなって思ったら、『他の人を見つけよう』と思って相手と向き合えなくなる。出会いの価値が軽くなる気がする」(20代/IT)

▽ 大勢の人が登録しているマッチングアプリでは、普段出会うことがないような人とも出会えます。いろんな職種・年代・考え方の人に出会えるぶん、選択肢は広がります。
だからこそ、少しでも合わないと感じたりピンとこなかったりすると、すぐに「じゃあ次の人!」と他の人を求めてしまいがちです。ひとつひとつの出会いが軽くなるぶん、あまり人と向き合えなくなったという人もいました。

はじめから収入や職業がわかって便利

「合コンや婚活パーティーで出会うと相手の年収については聞きにくいけど、マッチングアプリなら最初からプロフィールに書いてあるから直接聞く必要がないし、結婚を考えて付き合うにあたっても安心できる」(30代/看護士)

▽ 結婚を考えて相手と付き合うとなると、どうしてもはずせないのが収入面です。相手の収入を知ればどのくらいの家族構成にするか、またどこに住むかなど具体的に想像を広げることができますよね。
とはいえ、いきなり相手の年収を聞くのは失礼です。そこを上手に知らせてくれるのもマッチングアプリのいいところ。自分から聞かなくてもはじめからプロフィール欄に書かれているのはうれしいですね。

出会える人は出会える

「よくいい人に出会えないって聞くけど、私は出会えた! 結婚を考えて付き合っていた彼と別れたあと、アプリで出会った人と付き合って1年。トントン拍子に話が進んで来月入籍予定です」(20代/介護)

▽ 「全然いい人がいない!」と嘆く人がいる一方で、きちんと素敵な人に出会ってゴールインをしている人がいるのも婚活アプリです。
もしかすると、いい人がいないのではなく自分のマインドの問題かもしれませんね。トントン拍子でお付き合いが始まり、スムーズに結婚する人たちも多いのです。

相手のことを審査しがちになる

「結婚という名目があって出会うぶん、相手を“生涯の伴侶としてどうか”っていう厳しい目で判断して、相手のことを審査しがちになっちゃった。相手の気持ちよりも、ひとつひとつの行動に難癖をつけている自分が嫌になって退会した」(30代/建築関係)

▽ 婚活アプリで出会うと、はじめから相手を人生のパートナーとしてジャッジしてしまうようになります。例えば、おごるときにスムーズではなかった・割り勘だったなどと相手のことを審査してしまうことも。
相手の気持ちよりも自分の人生プランにいかに相手がふさわしいかを考えてしまうため、なかなか甘い気持ちにはならないようです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]