「今すぐ彼氏が欲しい!」と衝動的な気持ちになるきっかけ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.09.06.Thu

恋愛なんて焦ってどうにかなるものでもない、というのは頭では分かっているつもりでも、ときどき無性に人恋しくなる瞬間ってありませんか。“今すぐ彼氏が欲しい”と衝動的な気持ちになるきっかけとは何か、複雑な女心のメカニズムに迫ってみました!

今すぐ彼氏が欲しくなるきっかけ

1. 「どんどん年をとっていく一方、早く彼氏を見つけなきゃ」と年齢を意識するとき

男はやっぱり若い女の子を選びがち。でも自分はどんどん年をとってゆく一方だから恋人を作るならやっぱり今しかない……と思うと、どうしても今すぐ彼氏が欲しいという思いに駆られます。
でも女の価値は若さだけで測れるものではないはず。年齢を過剰に意識するよりも、もっと自分らしさや魅力そのもので勝負する気持ちを忘れないで!

2. 見渡せば既婚者ばかり、早くしないと取り残されると焦るとき

人間って周囲の人たちにずいぶん影響される生き物。普段は全然平気なのに、同級生の結婚式や同窓会などで周りが既婚者ばかりだと、ついつい自分だけ取り残されたような気になり、「早く自分も結婚しなきゃ」という焦りが沸き起こってきます。
でも結婚というステータスそのものを目指しても、幸せになれるという確証はどこにもありません。自分から不要なプレッシャーを背負い込んでいないか、気をつけましょう。

3. 中途半端な恋愛の駆け引きに心底うんざりしたとき

合コンやマッチングアプリで出会った相手とデートらしきものはしているけど、これといった決定打が無く、中途半端な恋愛の駆け引きばかりを繰り返している……となると、だんだん虚しくなってくるもの。そうなると、そんなことなどしないで素直に「好き」というシンプルな気持ちだけで付き合えるような彼氏が欲しいと心底思います。
考え過ぎるほど、恋愛って難しいと感じて、自信を失ってしまうことも。恋愛って理屈じゃないんですよね。

4. ひとり暮らしが経済的にキビシイと感じたとき

空き時間は自由に使えるし、誰にも気兼ねしないで済むから、独身でひとり暮らしって快適! と思っていても、経済的にキビシイと実感する瞬間。ふと「頼りになる彼氏がいて、生活費もシェアできたら」なんて思いが心をよぎります。
そんな場合、欲しいのは彼氏そのものではなく経済的安定感なのでしょうが、自分ではそこまで冷静に分析する余裕なんて無いのです。

5. 結婚して子どもを産みたいと切実に感じるとき

子どもの頃からお母さんになるのが夢だったのに、気づけばアラサーになって恋人どころか結婚の予定もない……となると、ひどく心がざわつくことが。「結婚して、子どもを産んで」というあなたにとって理想のコースを歩むためにも、今すぐ彼氏を作っておきたいという気持ちに駆られます。
出産のタイムリミットも考えると、早く彼氏を見つけて結婚して家庭を築いておきたいというのが本音。でも同じように考えてくれる彼氏を見つけるのは至難の業です。

まとめ

焦って恋人を作ったところで、ろくなことにはならない、そう理性では分かっていても、人恋しかったり、無性にさみしくなってしまうときってありますよね。でもそんな衝動に流されず、幸せな恋愛ができるお相手をしっかり見極めましょう!

▽ 参考記事(海外サイト):Silly Reasons People Rush Relationships

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。