「忙しい」は言い訳で、ホントは冷めてる!? 彼の気持ちが離れてきているサイン

2018.09.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

彼氏とのすれ違いというのは雰囲気でなんとなーく気づくと思います。けど中には彼の「忙しい」という言い訳を鵜呑みにしてしまう女子もチラホラ……。関係修復も大事ですが、修復すらできないほどになっているのなら別れるのも一つの選択だと思うのです。
そこで今回は、彼の気持ちが離れてきているサインをいくつか紹介したいと思います。関係が悪化しないように、もしこんなサインがあるのなら、関係の修復を頑張ってみましょうよ。

デートの質が落ちる

一番わかりやすいのはデートの質が落ちることですね。まぁ金欠の際もデートの質は落ちるでしょうが、それって一時的なものでしょうし、金欠だけが原因で心までは離れたりしないもの。
彼が、お金も労力も時間も割いてくれなくなった、デートの時もテンション低めというのなら気持ちが離れはじめていると思っていいでしょう。

嫉妬をしなくなった

昔は男友達とLINEしているだけで嫉妬してたのに、今は男友達とLINEをしてても無反応、男友達と遊んだことを知っても嫉妬すらしない、というのなら危険。
もちろん二人の関係が安定してあなたを信じているがために無駄に嫉妬しないということもありますが、冷めて無関心になっているから嫉妬しないということもあります。

次の約束をしなくなった

デートの帰りはいつも次会う日を決めていたのに、最近は次いつ会えるか聞いても「まだ予定わかんない」「また時間合えば」と、どこか距離を感じる返答ばかりというのなら、冷めているかもしれません。
まぁ本当に忙しくて先の予定がまだわからないということもありますが、彼の感情もどこかドライになっているのならデートできているうちに修復を頑張ってみましょう。

会うたびに知らないことが増えている

彼と会うたびに知らないことが増えている、というのも心が離れている可能性が。どんなに連絡無精でも、仮に口ベタだとしても大事なことは彼女には話すと思うのです。例えば、引っ越しするとか、会社の人たちと海外旅行とか、転勤になったとかは普通なら彼女に話すでしょう。
会うたびに「そういや先週、海外行っててさ」とか「引っ越したんだよね」と事後報告が多くなったのなら心が離れてきていると思っていいです。

記念日をスルーする

今まで記念日は一緒にデートしてたのに、今は「忙しい」や「予定がある」ばかりで、記念日前後であっても一緒に祝うことがなくなった、というのなら危険。
同棲してて、いつも一緒になったから祝わなくなるというのもありますが、別々に住んでるのに記念日を祝わなくなったのは冷め始めているサインでしょう。

ケンカすらしなくなる

前はよくケンカしてたけどケンカすらしなくなったという場合、だいぶ冷めた関係になったと思っていいでしょう……。むしろケンカしている方がまだ彼の気持ちも冷めてない気がします。
何かあった時も彼が「こいつには何を言っても無駄だ」と、諦めなのか見下しなのか、ネガティブな感情になってしまっている場合はケンカにもなりません。

2018.09.06

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美佳

美佳です。 元銀座ホステスです。 都内のどこかに ひっそりと生息してます。 顔はご想像にお任せします。 行動心理士/美肌セラピスト/風水鑑定士/西洋占星術士/数秘術鑑定士 ゆるーくブログをはじめました。https://mika-blog.amebaownd.com

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介