つい言ってない? どんどん恋愛運がダウンする「危険な口癖」4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.09.06.Thu

無意識に声に出してしまう「口癖」ってありますよね。普段、何気なく口にしている言葉のせいで、恋愛運がどんどん下がってしまう……なんて怖いと思いませんか? 一体、どんな言葉を口に出すと運気が下がってしまうのでしょうか?
今回は男女に聞いた「恋愛運がダウンする危険な口癖」をご紹介します!

恋愛運がダウンする「危険な口癖」

1. 「出会いがないから無理」

職場には女性しかいないし「出会いがないから恋できない」と、環境のせいにするような言葉を口に出していませんか? 周りのせいにして「努力しない人」と思われてしまったり、新しい出会いを自ら求めていない……とますます恋愛から遠ざかってしまいます。

「『出会いがないから無理~』って口癖は、自分で動かないで『環境のせいにする』言い方ですよね。だったら飲み会に参加する、習い事で人脈を広げるとか、自分で出会いを作ればいいのに、と思うことが」(32歳・男性・アパレル関連)

▽ 確かに現状で出会いがないかもしれませんが、自分から動けば出会いだってあるはず! 集まりに参加するなど積極的に動いてみると良縁につながることもあります。

2. 「仕事が忙しすぎて…」

仕事が忙しいと「恋愛なんて無理だな」と思ってしまうことも。ですが「仕事が忙しいから恋愛はしない」と口に出すと、周りからも「邪魔しちゃいけないな」「男は必要ないんだろうな」と思われて、自ら出会いを遠ざけてしまう結果に?

「今は仕事が忙しすぎて、恋愛は無理って言われると『じゃあ邪魔しないように』ってなりますよね。その子に合いそうな男性を紹介しようと思っていたけれど『必要ないよね』って」(28歳・女性・通信会社勤務)

▽ 仕事を頑張るのはいいことですが、それを理由に「恋愛する時間はない!」と言うとせっかくのチャンスも水に流れてしまう……。

3. 「どうせ私は○○だし」

恋愛にたいして臆病になると、つい「どうせ私は可愛くないし」とネガティブな口癖が出てしまうことも。卑屈になってしまうと「魅力に欠けてしまう」「実際にモテなくなる」という声も目立ちました。

「『どうせ私はキレイじゃないし』と言われると『そういう発言がダメなんだよ』って思う。自分を否定する女性は、見た目がよくても惹かれませんよね。可愛い自虐ネタなら好感度上がるけど、ネガティブ発言は避けるべき」(33歳・男性・IT関連)

▽ どうせ……とひねくれてしまうと、ますます恋が遠ざかってしまいます。できるだけ口に出さない方がいいでしょう。

4. 「めんどうくさい」

恋愛なんて「めんどうくさい」となると、あきらめオーラが出てしまい恋愛運が下がるという意見も! めんどうくさくなると、洋服もメイクも「どうでもいいや」と手抜きになり、魅力も低下してしまうので、気をつけたいですね。

「『めんどうくさい』って口癖。もうどうでもいいし、ってあきらめオーラが出るとモテない! メイクも洋服も手抜きになって『誰も見てないし』になると、魅力がない女になってしまう」(29歳・女性・美容関連)

▽ 口に出すたびに「くたびれた雰囲気」を感じさせて「オバサン化」が進むという声も! 要注意です。

まとめ

こんな口癖が出そうになったら「ちょっと待った!」と自分自身にツッコミを! せっかくの出会いを遠ざけるきっかけになってしまいます。ネガティブな言葉はストップして「きっといい人に出会える」と前向きに自分を磨いていきたいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm