「生まれ順」で分かる恋愛傾向! あなたに合う男性のタイプは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.09.01.Sat

生まれ順で「性格」が異なるといわれていますが、実は恋愛傾向にも違いが……!? しっかり者の長女、負けず嫌いな中間子、甘えん坊の末っ子、マイペースな一人っ子。それぞれの恋愛傾向と相性が良い男性のタイプを知って、あなたの「理想の恋」を探ってみましょう!

しっかり者で世話好きな「長子」

兄弟の中で最初に生まれた「長子(長女)」は、他の子たちに比べてしっかり者、世話好き、相手に気をつかう……という特徴があります。恋愛傾向でも「世話好き」な部分から、自分に甘えてくれる「ちょっとダメな男性」に惹かれてしまうことが!
また「甘えるのが下手」なので、甘えたくても甘えられない、気持ちを素直に表現することにも抵抗があります。

相性が良い男性のタイプは?

相手に頼られるのがうれしい長女さんは、甘え上手な「末っ子の男性」との相性が抜群です。自分が甘え下手な分、素直に甘えてくる男性に「うらやましさ」にも似た感情で、強く惹かれてしまうことが多いのではないでしょうか?

バランスがとれた「中間子」

兄弟の真ん中「中間子」は、上の子と下の子に板挟みで育つため、我慢強く、空気を読んで相手に合わせるバランスの良さを持っています。そのため、上下関係にとらわれず幅広い人たちと付き合うことができます。
また世渡り上手なので、恋の駆け引きも自然とできてしまう……という人付き合いのセンスを持っている人が多いようです。

相性が合う男性のタイプは?

誰とでも上手に付き合えるので、相性が良いタイプの幅も広いです。ですが、特に相性が良いのは同じ「中間子」の男性。育った境遇が同じなので、心から「分かり合える相手」として居心地の良さを感じられます。
あなたの“良き理解者”になってくれるでしょう。

甘えん坊な「末っ子」

一番下の「末っ子」は、上の子に甘える環境で育つため「愛されたい」という気持ちが強いといわれています。甘え上手なので「好き」「愛してほしい」という素直な気持ちを相手に伝えることが得意です。
相手を振り回してしまうこともありますが、そんなところも「可愛い」と思ってくれるおおらかな男性を求めています。

相性が合う男性のタイプは?

思いっきり甘えられる「長男」との相性が抜群です。世話焼きな長男は、あなたの愛されたい願望に喜んで答えてくれて、幸せな関係を築けます。末っ子は「干渉嫌い」な一面も持っているので、あまり束縛しないタイプの男性を選ぶことも大切です。

マイペースな「一人っ子」

両親の愛情を独り占めして育つ「一人っ子」は、自分のことだけを大切にしてくれる相手に惹かれます。一人で育つため、長子と末っ子の気質も持っていて、しっかり者でありながら、甘えん坊な一面も。
マイペースに自分一人で楽しめる能力が高く、恋愛ではベッタリした付き合いよりも「友達」のような爽やかな関係を理想とします。

相性が合う男性のタイプは?

自分の世界感がはっきりしている一人っ子は「価値観が合わない相手」とは長く続きません。相性が良いのは、相手に合わせながらマイペースな一面を持つ「中間子の男性」です。
同じく「一人っ子の男性」とも共感できて居心地良く感じるでしょう。

まとめ

生まれ順で性格が異なり、恋愛傾向もそれぞれ違いがあることが分かりますよね! あなたの恋愛観に合う「理想の男性」を見極めて“幸せな恋”の実現に役立ててみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm