もう諦めるべき? 女性が「脈ナシなんだな」と悟った瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.09.01.Sat

どんなに気になっていた彼だとしても、「これはもう恋愛対象として見てもらえていないんだな……」と思うことってありますよね。
そこで今回は「女性が『脈ナシなんだな』と悟った瞬間」についてご紹介します。

「脈ナシなんだな」と悟った瞬間

1. 全く連絡が来ない

・「疑問文で送っているのに、既読スルーされたときですかね。最初のうちは『もしかして忙しいのかな……?』なんて思っているけれど、だんだん脈ナシと悟りはじめます」(30代/IT)

▽ 返信が遅いだけなら「まだ可能性はあるのかな?」と思えますが、全く連絡が来ないとなるともう諦めムードに。めげずに何回もLINEをする勇気も出ず、そのまま関係が切れてしまいます。悲しいですが、次の恋を探す人が多いようです。

2. ほかの女性を褒めたとき

・「好きな女性に向かって『○○ちゃんってかわいいよね!』って褒めたりしないですよね……。もうその時点で自分は友達としか見られていないんだなって思います」(20代/OL)

▽ こういうときって作り笑いを浮かべつつも、内心グサグサきているものですよね。結局告白もできないまま、彼を諦める人も……。ただこういうツラい経験をきっかけに、自分磨きをしてキレイになる女性もたくさんいるようですよ。

3.「誰か紹介して!」と言われたとき

・「デートもしてイイ感じだと思っていた男性から、『合コン開いて!』と言われたとき。私はそのための要員だったんだ……って泣きたくなった」(20代/販売)

・「気になっていた男友達から『誰か紹介して』とお願いされた。ここは小悪魔っぽく『私じゃダメ?』とか言ってみたかったけれど、当然そんな勇気は出ませんでした……」(20代/接客)

▽ こちらも自分は眼中にないんだと悲しくなる瞬間。いままでは彼を追いかけていたけれど、これをきっかけに「もう諦めたほうが良いのかな……」と気持ちが変化するようです。

4.「彼女はいらない」宣言をされたとき

・「『俺いまは彼女いらないんだよね~』って言われたら、『これ以上近づかないでってことなんだろうなぁ……』って察します。だってそういうことを言っている人に限って、すぐに彼女が出来たりするんだもん……」(20代/スポーツ関係)

▽ 恋愛ってタイミングなので、いくら「恋人はいらない」と思っていたとしても、良い人がいたらお付き合いしますもんね。つまり「いまは恋人はいらない=気になる人がいない」と解釈できるでしょう。そう考えると「脈はなさそうだから、彼のことは諦めるべきなのかな?」と思う女性の気持ちもわからなくもないでしょう。

彼のことが大好きだからこそ、何かきっかけがないと片思いもやめられないものです。泣くだけ泣いたら、あとは前向きに新しい恋を探すのもアリだと思いますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]