男だって電撃の恋! 全てを忘れ夢中になった相手とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.08.29.Wed

長くシングルの男性は「独身を楽しんでいて結婚に興味なさそう」、「モテるのに彼女つくらないんだ」というイメージ。
でも、そんな彼に限っていきなり彼女ができていたり、結婚していたなど驚かされたことはありませんか。全てを忘れて夢中になってしまう彼女とはどんな相手なのでしょうか。男性の皆さんに聞いてみました。

男性が電撃の恋をした相手とは?

1. 母親に似ていた

不思議な縁を感じる人って、意外にも身近な人にソックリなことも多いものです。まさかの母親似に夢中になってしまうとは!

・ 「付き合った女性は多かったけど続かなくて。結局、結婚相手は母に似たぽっちゃりタイプ。初対面から安心感があってすぐ告白しました」(34歳・教員)

・ 「運命かもと感じて付き合った彼女。旧友に紹介したら『彼女さん、あなたのお母さんにソックリね!』と言われて自分でも恥ずかしかった」(29歳・会社員)

▽ 男性は無意識に母親に似たタイプを選んでしまうとか。自分でも気付かない部分がお母さんに似ていたのかもしれませんね。

2. 相手に告白された

男性によっては、女性に告白されたから好きになるというパターンも多いようです。今まで何とも思っていなかったのに不思議ですよね。

・ 「同僚から付き合ってと言われた瞬間はピンとこなくて断ったけど、なぜか僕の方も好きになって逆に告白した。今はラブラブカップルです」(28歳・美容師)

・ 「向こうからアピールされたことがキッカケで大好きになってしまった。結果、僕の方からプロポーズ」(35歳・公務員)

▽ 一度振ってしまったのに、やっぱり好きになるという流れはよくあるようですね。相手の好きパワーに動かされるのかもしれません。

3. 身近な女性のイメチェン

同じ女性なのに雰囲気が変わっただけでいきなりドキドキしてしまうことも。まさに突然の恋が始まった瞬間です。

・ 「完全に友達として見てた同級生が、結婚式の二次会で可愛いワンピースを着ていた時。女性として好きになってしまった」(25歳・会社員)

・ 「先輩がメガネからコンタクトに変えた時。いきなり女性だと意識して好きになってしまった」(24歳・営業)

▽ まるでマンガの一コマみたいに、好きになってしまう瞬間ってあるものですね! 平凡な日常が一気に花畑になりそうです。

4. 同窓会などで再会

年齢を重ねてからの方が魅力的な女性になっていることも多いですよね。再会のドキドキもあって一気に盛り上がってしまうようです。

・ 「地元での同窓会にはじめて参加。あの頃は体育会系だと思っていた子が女らしくなっていて完全に好きなってしまった」(30歳・IT)

・ 「元同僚の集まりで再会した彼女。イメージがガラっと変わっていて、その日から即アプローチしました(笑)」(36歳・医療関係)

▽ 再会って不思議ですよね! 全く期待してなかった相手が一瞬で輝いて見えてしまうのですから。電撃の恋は、意外にも身近な場所にあるのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/