何が違う? 男性が「追いかけたい!」と夢中になる女性の特徴4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.08.20.Mon

男性には「追いかけたい」という狩猟本能があるといわれています。簡単に手に入るものよりも、じっくり時間をかけて……と“やや困難”な女性の方が「夢中になってしまう」のだとか! そんな男心をつかむのは、どんな言動なのでしょうか?
今回は男性たちに聞いた「追いかけたい!」と夢中になってしまう女性の特徴をご紹介します。

男性が夢中になる女性の特徴

1. デートの誘いにすぐ乗らない

デートのお誘いを受けても「すぐに乗らない」「1度目は断る」と“ガードが固い女”として、一目置かれるという声も! 誘われても「今回はちょっと」と断りつつ「また誘ってくださいね」と脈アリ感を残されると「追いかけたい!」と夢中に……?

「誘いにすぐ乗る女性よりも『1度目は断る』方が、プレミアム感が出ますよね。手にはいりそうなのに、なかなか手にはいらないものを追いかけたくなるのは、男のさがです(笑)」(31歳・通信会社勤務)

▽ 誘いがあっても「今回は予定が合わない」などと、一度お断りすると「真面目さ」もアピールできそうですよね?

2. 敬語を使って「距離」をおく

いい感じの仲になるまでは「敬語」で話をして、きちんと距離をとることも「好感度高い!」という声が目立ちました。すぐにフレンドリーに馴れ馴れしい態度をとられるよりも、距離をおかれて敬語で話されると「もっと仲良くなりたい」と男心を刺激されるのだとか!

「付き合うまでは敬語で話をする女性。すぐにフレンドリーな態度をとられるよりも、敬語や○○さん、と呼ばれてちょっと距離を置かれると『もっと仲良くなってみたい』と思うもの」(29歳・営業)

▽ もっと仲良くなって、フレンドリーに話し合いができたら……と追いかけたくなってしまうそうです。

3. 露出控えめなファッション

肌を露出したファッションはドキッとしますが、同時に「狙っている感じ」に逃げたくなるという声もチラホラ……。むしろ露出控えめで「隠されている」守りのファッションの方が、男性の好奇心をかきたてて、モテにつながるという本音もありました。

「露出が控えめな女性の方が、実はドキドキします。ひざは見えない丈のスカートで、動いたときにチラッと肌が見えるくらいの方が、好奇心をかきたてられてしまう。これが本音です(笑)」(33歳・飲食関連)

▽ 完全に防備じゃ色気ゼロですが、首元やひざ下をチラッと肌見せくらいが男心をつかむポイントに?

4. 自分から多くを語らない

自分のことをあまり多く語らない女性も「ミステリアス」で気になるという声も! 私が、私が~と主張せずに、私生活を語らないと「どんな生活をしているの?」「何を考えているの?」と秘密を暴いてみたくなるもの……。

「自分のことをあまり話さない女性! 聞き役に徹するタイプだと『本当はどんな子なのかな?』って気になってしまう。ミステリアスな感じがして、つい追いかけてしまいますよね」(31歳・アパレル関連)

▽ さらけ出さないところが「魅力」になることも! なかなか心を開いてくれないと、興味がわいてしまうという声もありました。

まとめ

こんな特徴がある女性は「好奇心」をくすぐられてしまう……?
「すぐに手に入るもの」よりも「手に入りそうで入らないもの」に惹かれるという男性も多いので、プレミアム感を出すということも意識してみるといいかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm