恋をして「我ながら変わったなあ」と感じること5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.08.02.Thu

恋愛ってそもそも心がときめく素敵な経験です。愛し愛される関係を誰かと築けるって本当に幸せなことですよね。よく恋をするとキレイになると言われますが、外見だけでなくもっとディープなところから変わってゆけるようです。
今回はそんな女子が“恋をして我ながら変わったなあと感じること”をまとめてみました!

恋をして変わったなあと感じること

1. 毎日が断然楽しく感じられるようになった

「以前は単調な日々の繰り返しだったけど、今の彼氏ができてから毎日が断然楽しく感じられるようになりました。次のデートなど楽しみな予定があるのも心のハリにつながっています」(20代/公務員)

▽ 今日は何を着てゆこうか、次のデートはどこへ行こうか、恋が始まると全てのことが楽しく、心がウキウキしてくるもの。一見同じような日常生活でも感じ方は一変するのが恋愛マジックです。

2. 今までとは別人と思えるくらい、優しくなった

「今までは自分一番で生きてきたのに、恋人ができてから自分よりもまず先に相手のことを思いやれるようになり、自分でも不思議なくらい。周囲の人からも表情が柔らかくなったと言われて、今までそんなに険しい表情をしていたのかと、少しショックです」(30代/サービス)

▽ 心の中で常にその人のことを考えていることで優しい気持ちになれるもの。そんな風に誰かを思えるようになったことに恐らく本人が一番驚いていることでしょう。

3. 自信がルックスにも表れるようになった

「地味で目立たないタイプでしたが、年下の彼が『かわいいよ』とよく言ってくれる人なので、女として自信が持てるようになりました。メイクやファッションにもいろいろ挑戦できるようになったのは彼のおかげだと思います」(30代/教育)

▽ 恋をするとキレイになるというのはまさに真実。でもそれは単にメイクやファッションといった表面的なことよりも、“誰かに愛されている”という深い自信に裏打ちされているからなのでしょう。

4. 焦りや寂しさを感じなくなった

「彼と付き合ってから自分でも驚くくらい精神的に安定してきた気がします。それまで漠然と感じていた焦りや寂しさが全く無くなって、『今のままで大丈夫』と思えるようになったのが一番大きな変化だと思います」(20代/金融)

▽ ありのままの自分を心から受け入れ、無条件に愛してくれる人が恋人になってくれれば、大きな安心感に包まれるでしょう。だから焦りや寂しさといった感情から遠ざかることができるのです。

5. 将来がだんだん楽しみになってきた

「今までは、このまま恋人もできないでどんどん年を取ってゆくだけと思っていると、ブルーになっていました。でも彼ができてお付き合いを続けていると、将来がだんだん楽しみになってきて楽観的な気持ちになれるんです。40代を迎えるのも今なら怖くありません」(30代/フリーランス)

▽ 年齢が上がるにつれ、彼氏ナシ状態が不安になることも。でも恋人ができることで人生をもっと前向きに捉えられるようになるのは素晴らしい変化です。

やっぱり恋愛をすることで女性にはポジティブな変化がたくさん起こるのですね。最近恋愛から縁遠いと感じている人もやっぱり恋をしたい気分になってきませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。