「私って恋愛ベタ?」まずは考えてみるべき問いかけ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.07.30.Mon

何だかいつも恋愛がうまくいかない、恋人ができない、と密かに落ち込んでいる人、だからと言って焦ってマッチングアプリや恋愛ハウツー本に頼るのはちょっと待って!
ひょっとしたらあなた自身のなかで恋愛に対する心の準備ができていないのかもしれません。恋に悩んだら、まず次の問いかけを自分に投げかけてみましょう。

恋の悩みに…問いかける5つの質問

1. 恋愛について深刻にとらえすぎてない?

お付き合いするからには結婚を見据えておきたいし、「この人しかいない!」という強い思いがないと始まらない、なんて思っていませんか。ひょっとしてそんなあなたは恋愛についてシリアスに考えすぎなのかも。
いきなり運命の人に出会えるなんてマンガの世界だし、そもそも恋愛ってふたりで試行錯誤しながら関係を作り上げてゆくもの。だからもっと気楽にゆきましょう。ダメだったら次のチャンスが来る、と信じてみて!

2. 男性からのアプローチを待っているだけじゃない?

男性から熱烈なアプローチを受けたことがないからといって、モテないわけじゃありません。今どき“男性が最初の1歩を踏み出してアプローチするべき”なんて古い考え。気になる人がいたら、自分から積極的に好意は見せましょう。
もちろんそれで脈ナシだったら、次に進めばいいのです。落ち込んだり、自信を無くす必要はありません。

3. ひょっとして自分のことばかり話してしまっている?

相手あってこその恋愛なのに、恋が始まるやいなや自分がヒロインになりきってしまって相手を置いてきぼりにしてしまうような人もいます。会話もすべて自分中心、そうでないとすぐに機嫌が悪くなるというのではまともな恋愛にはならないでしょう。
相手の話や話題にも興味を持ってよく聞くこと、聞き上手な人は男女を問わず周りの人から愛されます。

4. 相手の希望ばかり優先して自分を後回しにしていない?

この恋を逃したくない! とばかり、デートも会話も全て相手に合わせているというのは彼にとってもあまり気持ちのいいものではないはず。
自分勝手でワガママなのはダメですが、だからといって何もかも相手を優先させて、自分の気持ちを抑え込んでしまうようなスタイルでは幸せな恋など遠のいてしまいます。自分の希望やニーズはもっと堂々と主張していいんです。

5. 楽しくて刺激的なことばかりを恋愛に求めていない?

恋愛ってデートして、友だちに彼氏自慢をして、高価なプレゼントをもらって、なんてことだけを考えていませんか。でも実際にはひとりの相手とじっくり向き合い、信頼関係を築きながら愛を深めてゆくプロセスです。
楽しいことばかりじゃないし、傷ついたり、嫉妬でネガティブな気持ちになることだってあります。恋愛に楽しさばかり求めているとしたら、それがあなたの恋愛が長続きしなかったり、うまくいかない原因かもしれません。

まとめ

もしどれか一つでも心当たりがあるとしたら、まずはそこから見直してゆきましょう。誰にだって幸せな恋愛はできるもの、まずはそれを阻んでいるものは何か、はっきり見極めることが必要です。

▽ 参考記事(海外サイト):ask yourself these 7 questions determine if youre self sabotaging relationships

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。