元カレとズルズル…切れない関係を整理すべき5つの理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.07.25.Wed

完全に別れたはずなのに、元カレの言葉に誘われて会ってしまう女子も少なくありません。ズルズルとあいまいな関係を続けていてもメリットは少ないことをわかっていてもスッキリ離れられないこともあるでしょう。決意を固めるために見直すべきことはどんなことでしょう。

元カレとの関係を整理すべき理由とは

1. 断れない女になってしまう

元カレと会ってしまう理由として「なんとなく断れない」という感覚が多いようです。でも、このなんとなくという気持ちが危険。元カレの意思ばかりに合せていくと、どんどん自分を見失っていきます。「私の希望ってなんだっけ?」と、自分がわからなくなってしまうのです。そして、相手のペースを優先するあまり断れない女になってしまうことも! 男女は平等な関係があるからうまくいくもの。あなたの意志を奪い続ける元カレはNGです。

2. 新しい出会いを妨げる

新しい出会いがないと嘆いているならば、元カレとの関係が原因かもしれません。元カレと付き合っていた頃と同じように会っていると、どうしても見えない力で束縛されてしまうことに! 元カレは過去のパートナーです。会っているだけで、過去に縛られていると同じこと。新しい出会いや、幸せになれる相手が待っているのに、そのチャンスを過去の束縛によってダメにしてしまうことも。

3. 罪悪感が心を弱らせる

軽い気持ちだから大丈夫、と思っていても要注意。心の奥底では罪悪感というマイナス感情がザワザワしていることも。とくに、元カレと体の関係が続いているなどあいまいな状態の場合は、思い当たることがあるのではないでしょうか。微妙な罪悪感がたまっていくと、なぜか心を弱らせる原因になります。急に涙が出る、理由のないさみしさが続くなどという場合は、早急に元カレとの関係を見直すべき。

4. 男性を信じられなくなる

別れているのに元カレにペースを合わせたままだと、“元カレはずるい”といった感覚になります。たった一人の元カレによって「男は皆ずるい」とか「男性が信じられない」といった恋愛全体への不信感になってしまうこともあるのです。せっかく新しい出会いがあっても、これでは自分でダメにしてしまいます。男性全体にマイナス感情を抱かないためにも、ずるい元カレさんとは離れるべきでしょう。

5. 時間をムダにしてしまう

女性の人生にとって大切な時間。これをムダにしてしまうのは、やっぱりあいまいなお付き合いです。元カレと連絡する時間、会っている時間はもちろんのこと。さらに元カレに対する好きな気持ちが残っていて「復縁するかも」と期待があると、ますます余分な時間を使ってしまうことになるでしょう。元カレに使う時間を「自分のために」と切り替えて、少しずつ自分を大切にする時間に変えていきましょう。それだけで元カレよりもピッタリの相手が訪れるものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/