結婚したい女性vs彼女のままでいい女性! 正反対なポイント5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.07.25.Wed

結婚相手に選ばれやすい女性がいる一方、彼氏は途切れないけれど、なぜか結婚に進まない女性がいるのも確かです。
男性にとって、結婚したいと思うタイプと、彼女として魅力的な女性とは全く違うもの。男性の意見から、その決定的な違い5つをまとめました。

「結婚相手vs彼女」正反対なポイント

1. 喜んでくれるvs厳しい

男性であっても、安定した生活を送るのは本当に大変なことです。多くの男性が、常に自信が無い自分と戦っています。
そんな中、小さなことに「喜んでくれる女性」であれば常にほっとします。何か手伝ってくれた、返信を丁寧にしてくれた、ご飯をご馳走してくれた。そんな時に、大げさに喜んでくれる女性とはずっと一緒にいたいと思います。
反対に、いつも評価が厳しい女性の場合、意識高く過ごせるので、彼女としては良いけれどリラックス度は低め。

2. 少々鈍感vsカンが鋭い

男性にとって結婚後の心配といえば、「男友達との付き合いが疎かになるかも」、「飲み会に行けなくなるかも」といった、奥さんへの遠慮。
もし、奥さんが大らかな女性であって「小さなことは気にしない」もしくは「気付かなくて鈍感」という性格なら何となく安心です。結婚後も多少の自由があるからです。
反面、何事にもカンが働く女性の場合は、彼女としては頼りがいがありますが、結婚後に色々バレそうで安心できないようです。

3. 柔軟性があるvsこだわりがある

年齢を重ねるごとに、誰もが自分らしさを固めていくもの。結婚とは、共同生活そのものです。家族の意見や行動を受け入れる余裕がないと、あっという間に崩れてしまいます。
自分と違う考え方や行動でも受け入れる柔軟性がある女性は、結婚を求められやすいものです。反対に、こだわりがある女性は、彼女としては個性的で楽しいですが「絶対譲れない」という頑固さが強すぎると、近寄り難いオーラになってしまいます。

4. 思いやりがあるvsわがまま

一人暮らしが長くなると、自分中心のペースになりますよね。結婚とは、考え方の違う男女が生活を共にすること。気持ちや体調など相手のペースを気遣うことは一番必要なことです。思いやりがある女性なら、結婚後の生活も相手のことを考えて行動できるでしょう。
反対に終始わがままであると、振り回されて疲れてしまいます。わがままな女性は、彼女としては小悪魔的で可愛いかもしれませんが、結婚相手としては嫌煙されがち。

5. 健康的vs不摂生

「家族にはずっと元気で健康でいてほしい」あなたもそう思うはずです。結婚相手は、家族になるのですから、健康的でいてほしいですよね。
もちろん、時には無茶をすることがあるかもしれませんが、ジムに通っている、タバコはやめた、食べ過ぎないようにしている、など体を大切にする気持ちがあることが重要です。
反対に、夜な夜な遊べるような女性は彼女としては刺激的かもしれませんが、結婚相手としては疑問を感じられてしまうでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/