私を覚えて! 彼に自分を印象づける5つの方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.07.09.Mon

気になる彼にアプローチする前に「私のこと覚えてもらいたい!」と思うものですよね。とはいえ、やり過ぎ感のない自然なカタチで上手く自己アピールしたいものです。彼と仲良くなるために、どんなことをしたら良いのでしょうか。

あなたを印象づける5つの方法とは

1. とにかく挨拶は忘れずに

気になる彼の前だとドキドキして上手く言葉を交わせないもの。頑張らなきゃ、と思えば思うほど行動はぎこちなくなってしまいます。緊張した姿は、他人から見ればキツそうなイメージに見えてしまうことも。
そんな時でも、確実に覚えてもらえるのは挨拶です。会話が苦手でも、とりあえず挨拶、立ち去り際もニッコリ! それだけでも充分にアピールできます。また、メールやLINEの場合も「こんにちは! 先日はありがとう」など一言付け加えるだけで格段に違います。

2. 最初の数回は名前をアピール

気になる彼には、まずは自分の名前を覚えてもらいたいですよね! でも、人の記憶はあいまいなもの。出会って数日もすれば、インパクトのあった女性でも名前を忘れてしまうものです。
一度自己紹介が終わっていても、その後しばらくは、再会した時などに自分の名前をもう一度伝えておきましょう。例えば、仕事関係なら「この前の会議でお会いした××課の○○です!」など、出会った状況と一緒にアピールすればしっかり記憶に残ります。

3. 会話にあなたの特徴を盛り込む

名前を覚える時、何かと関連づけてインプットすることが多いはず。それと同じように、彼にあなたの存在を覚えてもらうためには、特徴的な何かをプラスして伝えておくことが大切。職業や役割、出身地、専攻していた学科などを、さりげなく付け加えておくだけでも、イメージがわいて記憶に残ります。
「珍しいペットを飼っていている事を話したらすぐ覚えてもらえた!」という女性もいるようです。自分の個性はぜひ付け加えて。

4. 相手の名前を常に呼びかける

自分をアピールしたい時こそ、相手の名前を呼びかけてあげることが大切。「こんにちは、○○さん」、「久しぶりですね、○○君」などと、常に相手に呼びかけるような感じで使うことがポイントです。
定期的に自分の名前を呼ばれると、なぜか親近感がわいてくるのが人間です。親しい相手だから覚えなくちゃ、と心に残る存在になれるでしょう。これは、メールやLINEでも同じ。メッセージ内容は短くしても、できるだけ相手の名前を呼びかけることに気を使いましょう。

5. あなたの香りをつくる

職場などよく会える彼に覚えてもらいた場合は、「あなたの香り」も効果的です。もちろん強いフレグランスはNGですが、少し高級な柔軟剤を使ったり、ボディソープにこだわったりと、ふとした瞬間に残る香りにあなたらしさを作ることがポイントです。
男性は、相手の見た目だけでなく香りにも意識が向きます。何だか優しそうな香りだな、と思ってもらえれば自然に心に残ります。彼は自然にあなたに良いイメージを描いてくれるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/