つい尽くしすぎてしまう人へ。彼との関係を改善する4つのヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2018.07.08.Sun

恋人につい尽くしすぎてしまう人って、特に女性には多いのではないでしょうか。性格がやさしく、カレの喜ぶ顔がみたくて尽くしてしまうという人も多いと思いますが、それって本当にいい関係が築けているといえるのでしょうか。
今回は、尽くしすぎてしまう恋愛から抜け出すヒントをご紹介します。

なぜ尽くしてしまうのかを知る

まずは、なぜ尽くしてしまっているのかを知る必要がありますね。カレとの関係性に何かしらのアンバランスさがあることが大きな原因であるといえます。カレの気持ちよりも、自分の気持ちのほうが何倍も大きいと感じることはありませんか。
もしそれであれば、カレからの愛情を求めて「尽くす」という行動に出ている可能性が高いですね。また、性格的に人に尽くすのが好きだというのもあると思います。自分はどうしてカレに尽くしてしまうのか、まずはよく考えてみてください。そして、尽くす必要があるのかどうかをよく考えてくださいね。

カレとの関係をフラットに近づける

カレとの関係にアンバランスさがあるようであれば、まずはカレとの関係をフラットにする必要があります。カレへの執着心を捨て、カレの愛情と自分の愛情のつり合いが取れるように調整することが重要です。
執着心を捨てると聞くと難しく感じるかもしれませんが、カレのことばかり考える生活をやめ、もっとほかに楽しめる趣味をみつけたり、友達と楽しんだりしているうちに、カレのことばかり考える生活から抜け出すことができます。
そうして少しずつ自分の中のカレに対する執着心を捨てていくと、カレとちょうどいい距離でいられるようになっていきますよ。

カレのほかにも適度に目を向ける

カレにゾッコンで尽くしすぎてしまう、カレを失うのが怖い、そんなふうに思ってつい尽くしすぎてしまう人も多いと思います。カレ一筋なのはとてもいいことなのですが、「もうカレしかいない」と思ってしまうと、どうしても視野が狭くなって執着心がわいてきてしまい、さらに尽くしすぎてしまうという悪循環に。
そうならないためにも、カレだけでなくほかの男性とも交流して、視野を狭めすぎないように心がけましょう。
浮気をするということではなく、ほかの男性のことも知って、自分の世界に選択肢を残しておくことが必要なのです。

カレの喜びと自分の喜びを考える

カレを喜ばせるのが好きで尽くしすぎてしまう人もいますよね。気持ちはわかりますが、度が過ぎるとかえってカレを調子にのせてしまうことも。そして、カレの喜びばかり優先していると、いつの間にか自分の中にフラストレーションが溜まってしまい、爆発しそうになることも。
カレの喜びも大事ですが、自分のことも大切に。それがカレと長く続ける秘訣でもあるのです。

まとめ

いかがでしたか。尽くしすぎてしまう人は、今の状態が一生続いてもあなたは満足して人生を終えられるかよく考えてみてください。満足できると思うのであればいいと思いますが、ほとんどの人がそうではないと思います。
カレとの関係は一生モノだと思って、2人の幸せを最大限に増やす関係性づくりをしていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。