【既婚女性に調査】結婚前後でこんなに変化! パートナーに望む条件とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2018.07.06.Fri

女性なら、結婚する前に思い描いていた理想の結婚・理想のパートナー像というものがあるかと思いますが、現実はどうでしょう。実は、夫婦関係に対して悩みを抱えている人の多くは、結婚前にパートナーに望んでいたものと、結婚してからパートナーに望むものに大きな違いがあるということが分かりました。
そこで今回は、30代の既婚女性に理想と現実の差を調査してみました。

結婚前にパートナーに望んでいた条件

結婚する前にパートナーに望んでいた条件のトップ3がこちら。

1位……優しさ・包容力

・「優しい男性が一番だと思っていました。結婚生活10年目で分かったことは、男の優しさは最初だけ!」(39歳・専業主婦)

2位……浮気をしない、一途

・「盛り上がる恋愛だからこそ、浮気に敏感になってしまうんだと思う。結婚してしまえばあまり気にならない条件になります」(35歳・美容部員)

3位……価値観や趣味が合う

・「趣味や価値観が違っていてもそこまで気にはならないけど、同じ時間を過ごしているとなるべく合う方が楽なことが多いです」(33歳・専業主婦)

▽ 恋愛の行く末の結婚なので、優しさなど自分を大切にしてくれる人が条件に挙げられました。ちなみに経済力は4位で、愛があればお金がなくてもどんなことでも二人で乗り越えられる! という意見が多数ありました。

結婚後にパートナーに望む条件

次に、実際に結婚生活を送っていく上で出てきた望みを伺ってみました。

1位……経済力

・「安定した生活があっての心の安定。お金がピンチになると毎回夫婦喧嘩が増えます」(36歳・子育てママ)

・「愛があって結婚したのに、生活が苦しくなると愛も冷めていく。お金より愛だと思っていたのに、現実はお金って本当に大事だなと思う毎日です……」(37歳・ポーセラーツサロン)

2位……思いやり

・「毎回喧嘩をすると暴言が飛んできます。思いやりさえあれば言葉も選ぶはず。結婚する前は優しい男性が好きと言っていたけど、優しさと思いやりは違う! 思いやりは相手の立場になって行動するという配慮!」(37歳・エステサロン経営)

3位……尊敬できる

・「夫婦になると良い所と同時に嫌な所も目に入ります。それを含めて、パートナーを尊敬できていないと無理だと思った」(39歳・フリーランス)

▽ 結婚後は、パートナーに優しさを越えた思いやりを持つことが大切だとよく分かります。思いやりがあれば人生において譲り合いの気持ちが生まれますし、喧嘩が絶えない夫婦は、お互い尊敬し合えれば喧嘩の仕方が変わります。こうした夫婦の形を二人で作り上げていくことが大切ですね。

まとめ

いかがでしたか? 結婚前と結婚後の考え方が一致していないことが分かりましたね。これらを踏まえて、既婚女性は今後の夫婦の目標設定を、未婚女性は理想と現実の違いを経験者から学び、パートナー選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/