これが男性陣の本音!「夏デート」での彼女に対する不満5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2018.07.04.Wed

夏休みにお盆休み! 学生も社会人も恋人と過ごす時間に浮かれる季節がやってきました。今回は、夏のデート中に彼が彼女に対して迷惑していることを調査してみました。男性陣は、実は彼女のこんな行動を迷惑がっていたのです……。
今回ご紹介する結果から、彼への気遣いが学べますよ。

夏デートで彼女に迷惑していることは?

1. 日傘が邪魔

「常に日傘をさす彼女。ちょうど自分の頭の位置に日傘がぶつかってくるので、隣で歩いていてほんとに邪魔!」(28歳・美容師)

▽ 日傘のせいで隣を歩きにくいし、彼女の顔も見えないと感じている彼が多くいらっしゃいました。いまはかわいい帽子も豊富ですし、日焼け止めクリームを念入りに塗って日傘はほどほどにするのがいいのかも……。
水族館や美術館など、屋内で楽しめるデートにすることで、日傘の登場率を下げる方法もありますよ。

2. スキンシップを拒否される

「デート中、手をつなごうとすると手汗かいてるからと拒否される。デートの醍醐味をうばわないで」(25歳・アパレル勤務)

▽ 女性は汗やべたつきなどを気にする傾向がありますが、男性は全く気にしていないようなので、そう言わずつないであげましょう。むしろ、スキンシップを拒否されるほうが彼のテンションを下げてしまいますよ。

3. 隣でだるそうに歩かれる

「ずっと隣で暑い、だるいと小言を言われるとせっかくのデートなのに楽しくないし、文句を言われてるようでいやになる」(30歳・メーカー勤務)

▽ 暑いと体が重たく感じるのはみんな同じです。暑いからといって不機嫌になったり、愚痴をこぼしていても彼に嫌な印象を与えるだけですよ。暑い日は冷たいかき氷を食べに行ったり、プールや海へ行くなど、涼しさを連想させるデートスポットをセレクトしてみましょう。

4. 頻繁なメイク直しで一人にされる

「暑い日は彼女のメイク直しの回数が多くなる。しかも1回直しに行くと15分くらい帰ってこないので、待つのが大変です」(26歳・IT関連会社)

▽ 夏は汗と皮脂でメイクも崩れやすくなります。だからといって、メイク直しするほど余計に崩れやすくなるので悪循環です……。朝の保湿をしっかりとしておけば、ある程度メイク崩れを防ぐことができますよ。
また、仕上げにパウダーを使うと長時間サラサラ肌をキープでき、お直しはティッシュオフで十分になります。

5. デート中はダイエットを忘れて!

「食事しても『ごめん、ダイエット中だから』とサラダだけ注文。こっちも目の前で食べにくいし、男は少しの体重の増減なんて気にしてないです!」(27歳・メーカー勤務)

▽ 夏は脚をほっそり見せたい、ウエストをくびれさせたい、そんなダイエッターの気持ちも分かりますが、男性にとって食事もデートの楽しみの一つです。デートの前後に摂取カロリーを調節して、デート中は思いっきり楽しんだほうが彼もあなたも楽しいはずです。

夏ならではの彼の不満を知ってどうでしたか?「これ、自分にも当てはまっているかも……」と感じたら、次のデートでは彼への気遣いを取り入れてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/