ずっと仲良しカップルでい続けたい!「パートナーから長く愛される秘訣」とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
MARIE

Written by:

2018.06.26.Tue

付き合ったばかりの頃は、一緒にいる時間がとにかく楽しくどんなことでも笑い合うことができて、自分たちが世界一幸せ者なのではないかと思ってしまうくらいのラブラブな日々を送っていたかと思います。
でも3か月、半年、1年……と時が過ぎて行くにつれて、次第にマンネリ化してきてしまうもの。そのマンネリが続くと、浮気をされたり突然の別れが訪れることになるかもしれません。
そうならないためにも、パートナーからは長く愛されなければなりませんよね。そこで、その秘訣と対策をご紹介します!

長く愛される秘訣は“のめり込みすぎないこと”

まず大切なことは、相手に対してのめり込みすぎないこと。好きな気持ちがとても強くて抑えきれない気持ちはわかりますが、そこは一旦落ち着いて冷静になることが必要です。
どんなにお互いが好き同士であっても、どちらかがその気持ちを一方的に押し通そうとすると、必ずバランスは崩れます。
そうすると、2人の関係に溝が生まれたり、パートナーから“重い女”という悲しすぎる称号を与えられてしまうことにもなりかねません。

ベストな関係性を築くためには?

こと細かなスケジュールチェックはしない

ではのめり込みすぎないようにするためには、どんなことに気をつけておけば良いのでしょうか?
まず一番大切なことは、束縛をしないこと。「今日はどこで何をしているか?」などのスケジュールチェックは特に男性は嫌います。始めのうちはまだ許せていても、だんだん聞かれることがうっとうしく感じて、しまいには嘘を付かれるなんてことも。単純に好きな人の行動を知ろうとしていただけなのに、それでは逆効果ですよね。
そのため、こと細かなスケジュールチェックは避けておくほうが無難です。もし気になるのであれば、「今仕事終わったからご飯でも行こうかなって思ってるんだけど何してる?」と自分の状況を交えながらナチュラルに聞くようにしましょう。

1人の時間を満喫できる趣味を持つ

パートナーにのめり込みすぎてしまう原因として、1人でいる時間が多い女性はそうなりやすいです。1人でいると寂しさを感じ、人恋しくなりますよね。そこでパートナーの存在が必要と感じて、必要以上に会いたいとせがんだり、メールをたくさん送りつけてしまうのです。それを解決するには趣味を持つことがオススメ。
何かに没頭して製作をしたり、体を動かして汗を流したりと、どんなことだって趣味になります。自分の時間をパートナーと過ごすだけではなく、趣味を持つことで世界が広がり、毎日がキラキラしてくるのです。そうすると自分自身も磨かれ、女子力もアップし、長く愛される秘訣にもつながります。

ポジティブな考え方にシフト

自分自身はポジティブかネガティブかでいうと、どちらのタイプだと思いますか? おそらくネガティブなタイプだと感じる人の方が多いのではないでしょうか? でもイキイキとした日々を送るためにも自信を持ちましょう!
くよくよしている女性よりも、明るくニコニコ笑っているポジティブな女性の方が男性は断然好きなのです。ネガティブが発動するとついパートナーに対してのめり込んで、悪い妄想を膨らませていきがち。
でもせっかくなら「一緒にいると元気をもらえる」と思ってもらいたいですよね。そのためにも考え方はポジティブにシフトしていくようにしましょう。

大好きなパートナーとはずっと側にいたいし、側にいてほしいと願うもの。それならほどよい距離感を保って長く愛されなくてはなりませんよね。最高の彼女になるためにも、ぜひご参考にしてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

MARIE

モデル経験あり、2児のママをしている29歳フリーライターです。メイク・美容・ファッション・プチプラ・インテリアなどおしゃれなものが大好き!アラサー女子&ママ目線で役に立つ情報をお届けします。