やりすぎ? 年下男子が「若作り」とドン引きするファッション5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.06.20.Wed

年齢とともにファッションにも「大人っぽさ」「落ち着き」をとりいれることが大事だったりしますよね? 若々しさを意識しすぎてしまうと、年下男子たちから「若作り必死だな~」と苦笑いされてしまうことも……!? 大人女子が避けておくべき「痛いファッション」とは?
今回は、男性たちの意見を参考にまとめてみした。

年下男子が「若作り」とドン引き…

1. 中二病っぽいファッション

ドクロ、かなりのダメージデニム、チェーン……などの反社会的なパンクっぽいアイテムは「中二病かよ」と、年下男子をガッカリさせるという声も目立ちました。大人っぽさを感じられず「そういうのはとっくに卒業する年頃なのでは?」と密かに思われていたりして?

「アラサーの素敵な先輩が、休日にドクロのTシャツとボロボロすぎるダメージパンツを着ていて驚愕した。なんか大人のイメージじゃないし、そういうのって中二病の子が着るやつ……。クラスにひとりいたよね?(笑)」(26歳・営業)

▽ 大人なのに「反社会的」なファッションだと痛い……と残念。パンクっぽいアイテムは、キレイなファッションの外しとしてワンポイントで取り入れる方がいいかも!

2. 金髪などの明るすぎる髪色

明るい髪色は若々しく見えるような気がしますが、年下男子からは「若作りっぽい」とドン引きされることもあるそうです! 金髪っぽい髪色をアラサー、アラフォーでも続けていると「元ヤン?」と思い敬遠してしまうという声もありました。

「金髪みたいに明るい髪色の人! 似合っていたとしても『元ヤンなのかな?』って。明るすぎると髪のダメージも目立つし、パサパサしているから男ウケはよくないですよね」(25歳・飲食関連)

▽ 明るい髪色って垢ぬけて見えるし、オシャレだし、女子ウケはいいですよね。でも大人になったら「そこそこの明るさ」の方が、男子目線では魅力的に見えるのだとか……。

3. フリフリ系のファッション

フリフリした可愛すぎるファッションも「顔の老けを目立たせる」という辛口コメントが! 洋服だけ若々しすぎて、顔は大人……というギャップにドン引きしてしまう男性も少なくないようです。
フリル、リボン、レースなどは「大人っぽい着こなし」にした方がよさそう。

「30代、40代でもフリフリしたアイドルみたいなファッションは痛い。顔だけ大人で浮いている……ってドン引きする。かなり失礼な言い方ですが、これこそ『振り返って残念な人』ってやつです」(26歳・アパレル関連)

▽ うぅ……振り返って残念な女性になんてなりたくない! フリルやレースでも、黒やネイビーなど落ち着いた色にするなど、大人ならではの取り入れ方をしたいですね。

4. 若い子と同じ流行の濃いメイク

若い子と同じような流行のメイクをまんま真似する、濃いメイクをしているのも「若作りっぽい」とドン引き? 大人なのに女子大生のようなメイクをしていると「必死な感じ」がするので、自分の年齢に合ったメイクを雑誌などで研究した方が、絶対モテるという声も目立ちました。

「大人にしか似合わないメイクがあるのに、若い子のメイクをそのまんま真似している女性は必死な感じがしてしまう。大人っぽい雰囲気に合うメイクをしているアラサー女性の方が、魅力的」(27歳・IT関連)

▽ 若い子の流行もまんまとりいれると「痛々しい」とガッカリされてしまうとは……要注意。

5. 露出度が高すぎるファッション

ミニスカート、ショートパンツ、オフショルダーなど「肌見せしすぎファッション」もドン引き対象に? 大人の露出はヘルシーな印象ではなく「過度な色気でエロいだけになってしまう」という声も目立ちました。

「大人の露出はやりすぎると『エロいだけ』です。肩出しとか、ショートパンツでヘルシーな元気さを出そうとしているのかもしれないけど、大人が着るとセクシーになりすぎますよね?」(25歳・営業)

▽ 大人の露出はセクシーさが勝って「いやらしい印象になってしまう」のだとか。スタイルがよくても「ほどほどにした方がいい」という声もありました。

まとめ

こんなファッションに対して「なんか若作りしてるな~」と年下の男性たちからドン引きされてしまうことがあるそうです! 同性ウケならいいけど、モテを意識して「素敵な大人女子」を目指すなら……手を出さない方が無難かもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm