結婚3年後がピーク? 旦那のオジサン化を感じた時

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.06.19.Tue

新婚さん気分も落ち着く結婚3年目。本格的に夫婦としてカタチができてくる頃ですよね。幸せな既婚女性の皆さんですが、毎日の生活の中で旦那さんを冷静に観察してしまう瞬間も多々あるようです。

旦那さんのオジサン化を感じてしまう瞬間

1. ニュースにツッコミを入れている

お騒がせニュースが多い世の中ですが、テレビを観ている時になぜか文句が多くなってしまうのは、オジサン化の象徴のようです。

・「控えめな性格の旦那さんだったのに、最近ニュースを観ながら『……だから○○はダメなんだよな~』と、政治のことなどを愚痴っているのを聞いてオジサンっぽくなったと感じた」(31歳・女性)

・「バラエティ番組の女性タレントを見ながら『こいつ老けたなぁ、もうそんな年齢かぁ』と独り言を言ってる夫。あんたの方が年上だよ? と心でつぶやいています」(38歳・女性)

▽ 自分の年齢は忘れがちなのが男性です。いつしか、年下タレントまでが老けたように見えるのかもしれませんね。

2. 何でもヨイショとかけ声

本人は全く気付いていませんが、ちょっと動くだけなのに大げさなかけ声が出てしまうようです。クセなのか、体力の減退なのか区別がつかないところですよね。

・「赤ちゃんを抱くのに『ヨイショ!』って。行動にいちいちタメ息っぽいヨイショを使うのは本当にオジサンだと感じる」(33歳・女性)

・「休みの日、食品の買い出し後に荷物を持ってくれるのはうれしいけど、『はあー、重たぁ! ヨイショ!』とか毎回言う旦那。私は毎日運んでいますが?」(36歳・女性)

▽ 大したものでもないのに、タメ息交じりのヨイショは見ている方も重苦しく感じますよね。大げさなかけ声はオジサン化の始まりです。

3. 遠くからの見た目が変わった

毎日慣れ親しんでいると大きな変化を感じませんが、客観的に見た時にドキっとすることも。

・「仕事からの帰宅中、犬の散歩しているオジサンがいるな~と思ったら、まさかの旦那だった。近くで見ているとわからないけど、体型の変化が進んでいると実感」(28歳・女性)

・「なにげなくスマホで撮影した子どもと旦那の後ろ姿。猫背でふっくら丸い旦那の背中に驚愕した」(37歳・女性)

▽ 他人だと思っていたら、まさかの旦那さん。毎日の見慣れた生活から離れてみると、変化に驚く奥さんもたくさんいるようです。

4. 天気予報にこだわる姿

本当に小さなことです。でも、なぜか男性は年齢を重ねると、明日の天候が気になるようですね。

・「大した予定もないのに、翌日の天気にすごくこだわるようになった夫。田舎にいるおじいちゃんを思い出してしまう」(30歳・女性)

・「天気予報の時間になると、必ずテレビにくぎ付けになる旦那さん。仕事は内勤だし、それほど気にすることではないのになぜ?」(27歳・女性)

▽ 家庭でリラックスしているお父さんといえば、やっぱり明日のお天気を気にしている姿なのかもしれません。微笑ましい家族の一コマです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/