短期間で別れてしまう人へ。長続きするために必要な自分らしい恋愛をする5か条!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2018.06.16.Sat

彼ができても短期間で破局を迎えてしまう……。これを繰り返していると、いつの間にか自分自身にも自信が持てなくなり、恋も憶病になってしまいます。短期間で別れてしまう人に多いのが、自分に自信がなく不安になってしまう、彼に合わせすぎて疲れてしまう、思ったイメージと違った……ということ。
彼に対していい彼女になろうと頑張るのではなく、自分に自信を持った恋愛をすることで、信頼関係を築けるお付き合いへと発展していきます。ということで今回は、恋を長続きさせるための5か条をご紹介します!

恋を長続きさせるための5か条

1. 相手をこうだと決めつけない

過去の付き合った経験から、相手をこうだと決めつけていませんか?「こういう人はこうなのよね」「ああいう人とは合わなそう」と決めつけていると、本当の彼を知ることなく恋愛のチャンスを逃してしまいます。
先入観をやめてありのままの相手を評価してみては?

2. 相手の肩書きにとらわれない

男性の肩書き(学歴・職種・年収・容姿)にとらわれて付き合うと、相手に合わせて背伸びしがちで本当の自分を見失います。趣味などの好きなことを共有できる相手や、信頼関係を大切にできる相手と巡り合えると、自然と自分らしい恋愛をすることができますよ。

3. 1人の時間を持つ

自分のやりがいを見つけてみましょう。自分の興味のあること、好きなことをしている時、人はイキイキと輝き、キラキラしたオーラが出ます。このオーラは周りの人を引き寄せる効果もあり、自然とモテだすなんてことも。
1人の時間を充実させると、自分に自信を持って恋愛することができます。

4. 先のことを考えすぎない

付き合っている過程で「この人と結婚したら……」「この人はいいパパになれるかな?」など、先のことを考えすぎて躊躇していませんか? 結婚もしていないのに先のことを考えすぎると、不安だけが先走り恋愛も上手くいきません。
いいなと思う人がいたら、考えすぎるのはやめて、あなたの素直な「好き」という気持ちを優先しましょう。

5. 付き合う時は本気で

「告白されたから何となく」「一人で寂しかったから」など、彼自身を本気で好きではないけれどとりあえず付き合ってみるというパターンは、高確率で短期間で終了することが多いです。
それは、本気で彼と向き合っていないから! お付き合いする時は「本気」で彼を知ろうとし、愛そうとする気持ちがないと、その程度の恋愛になってしまうのです。

まとめ

いかがでしたか? 長続きしない原因は、もしかしたら自分らしい恋愛ができていなかったあなたにあるのかもしれません。自分らしい恋愛ができると、楽しい毎日になるのはもちろんのこと、キラキラ輝いて周りからも「最近、いい恋をしてるのね」と分かるようになりますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/