「冷めた!」ベタ惚れだった男性が彼女に冷める瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2018.06.10.Sun

最初は彼の熱烈なアプローチで付き合い始めたのに、最近彼が冷たい気がする……。人間の気持ちは変わりやすいもの。彼女にベタ惚れだった男性が冷めてしまう瞬間について、男性の意見を取り入れながら解説します。

他の男性と比べられた!

「友達の彼氏が誕生日に旅行に連れていってくれた話を聞かされたらしく、『あなたは今までに一度もちゃんと祝ってくれたことがない』とか『彼女にお金を使わないのは愛情のない証』などと散々文句を言われて冷めました」(25歳/建築会社勤務)

▽ 「友達の彼は~」「元彼は~」など他の男性と比べて悪く言われてしまうと、男のプライドがガタガタになってしまいます。とくに、お金が絡む話や仕事の話はNG!
別の男性の話題は出さないのが無難です。

会話が噛み合わないと思った

「彼女の話は会社の愚痴とテレビとファッションの話題だけ。付き合う前は外見が好みで会話が合わなくても気にならなかったけれど、毎回会話が噛み合わないと疲れてきて会うのが苦痛に……」(31歳/広告関係)

▽ 夢中で女性を口説いているときは、どんなくだらない話題を振ってこられても笑顔で聞くのが男性というもの。女性のほうは話が合うと思っていたら、実はつまらないと思われていた……というのは怖いですよね。
聞き上手な男性というのは本来少ないので、無理に彼女に話を合わせている可能性も。それを続けていると冷めてしまうので、「自分ばかり話しすぎていないかな?」と考えることも時には大事ですね。

がさつな一面を見てしまった

「彼女の家に泊ったとき。聞こえないと思っていたのかバスルームから大きなオナラの音が……。いつもキレイにしていてそんな女性に見えなかったのでショックでした」(27歳/ゲーム業界)

▽ 他にも「お泊りの際の洗面所の使い方が汚かった」「テレビを見るときに脚を広げて座っていた」などの意見も。オナラくらいで嫌いになるなら長続きしないのでは? とも言えますが、普段のイメージとのマイナスなギャップは男性が冷めてしまうきっかけになるようです。

彼女のわがままが過ぎたとき

「返信がちょっと遅いとキレられたり、迎えに行かなかったら鬼のように着信を残してきたり……姫扱いしないと機嫌が悪くなる彼女のことを最初は可愛いと思っていましたが、ある日限界が来ました」(23歳/通信会社勤務)

▽ 自分に余裕があるときは彼女のわがままも可愛いと思えるけれど、仕事が忙しいときにキレられると耐えられなくなる……ということがあるようです。「何でも言うことを聞いてくれる優しい彼」だと思っていると、危険かもしれませんね。

おわりに

男性が彼女に冷めること自体は一瞬でも、その前に積もり積もったものが爆発する瞬間が来くるケースもあるようです。感情の浮き沈みが激しめな女性に比べて男性が「冷めた」と感じたときには、もう手遅れのケースが多いです。
「やりすぎた!」と後から後悔しても手遅れにならないように、普段から彼に一方的に甘えすぎないことも大事ですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere
Facebook https://www.facebook.com/fumina29

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子