思っていた服装と違う…初デートでビックリした男性の格好4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.06.09.Sat

デートのときについチェックしてしまうのが相手の服装。完璧なオシャレをしてきてほしいわけではないですが、それでも「この格好はちょっとな……」と思ってしまうこともあるはず。
そこで今回は「初デートでビックリした男性の格好」についてご紹介します。

1. とにかく派手

・ 「グラサンに上下も柄物、夏なのに謎のファーを首に巻いていた男子。そのファッションセンスに目を疑いました」(30代/販売)

▽ 男女問わず、派手好きの人っていますよね。本人からすると最高のオシャレなのかもしれませんが、正直言って「ちょっとダサいかも……」と思ってしまいます。オシャレの引き算を上手に利用してもらいたいものです。

2. 手抜きすぎる

・ 「オシャレでも何でもないジャージで来たとき。『こんな人と一緒にいるところを知り合いに見られたら……』と恥ずかしくなった」(20代/接客)

・ 「コンビニの袋をバッグ代わりに利用していたときは驚いた」(30代/一般事務)

▽ 彼を思ってメイクやファッションを頑張ったのに、彼が手抜きすぎる格好で来たらガッカリしますよね。デートに身が入らないのも仕方ないでしょう。もし彼がオシャレに無頓着なタイプなのだとしたら、一緒に洋服を選んであげるのも良いかもしれません。

3. 仕事じゃないのにスーツ

・ 「別に仕事があるわけでもないのに、スーツで待ち合わせ場所に来たときはビックリした。彼に『何でスーツなの?』と聞いたら、『服を選ぶの面倒くさいじゃん』と言われ、ガッカリしてしまいました」(20代/保険)

▽ こちらは学生時代に、休日でも制服で遊んでいたのと同じような感覚なのでしょうか。たしかに好きな人のスーツ姿は十分カッコいい! のですが、プライベートでは私服姿も見たいのが本音ですよね。しかも「服を選ぶのが面倒だからスーツで来た」なんて言われたら、「自分とのデートが負担なのかな?」と不安になってしまいます。

4. 靴がボロボロ

・ 「洋服はカッコよかったんだけれど、ふと彼の足元を見たら靴に穴が開いていた。物を大切にするのは良いことだけれど、何だか複雑な気持ちになりました」(20代/ヨガ講師)

・ 「彼が座敷のお店を予約してくれていたんだけれど、靴を脱いだ瞬間悪臭が。よく見ると彼の靴がボロボロになっていました。その瞬間、好きな気持ちが一気に冷めてしまった……」(30代/通信)

▽ 「オシャレは足元から」なんて言いますが、どんなに素敵な服を着ていても、靴がボロボロだとガッカリしてしまいます。これは女性陣にも言えることなので、普段から靴の手入れはこまめにしておきたいものですね。

「人を見た目で判断するのはな……」と思うこともありますが、案外服装で相手の性格がわかることもあるもの。もし「自分と合わない」と感じたら、別の恋に行くこともアリなのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]