ここが違う! 結婚後に幸せになれる相手の特徴とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.06.03.Sun

どんな男性を選んだら結婚してから幸せになれるのか? 婚活中の女性なら最大の関心事だと思います。単なる恋愛であれば、見た目や楽しさを重視しても良いでしょうが、将来ずっと続く結婚相手の場合は奥深いところがポイントのようです。

結婚後に幸せになれる相手の特徴は?

1.いつも話し合いができる

彼とコミュニケーションが取れること。これはLINEのやりとりの頻度だけでは判断できないので、メッセージ量に惑わされないで。実際に会った時、じっくり話し合うことができる、将来のイメージを共感できることが大切。
結婚後は、いつも「家族会議」が必要になります。選択肢にぶつかった時、二人で話し合いをして決めることができる力はとても重要です。
喧嘩した時ほどその力も試されるかもしれませんね。どちらか一方が拗ねてしまう、黙り込むといった意志疎通ができない状態は危険信号です。

2.場に合わせた社交辞令

結婚後は、複雑な人間関係がスタートします。ちょっと嫌いだなと思う相手でも無難に付き合わなくてはならないのです。相手の両親や、ご近所さん、また子どもに関わる人間関係も出てくるでしょう。
そんな時に一番大切なのは「無難な社交辞令ができること」です。それは決して難しいことではなく、定番の挨拶ができる、それほど親しくない相手にも笑顔を向けることができるなど、人間関係の定型文のようなもの。
そういった普通さがある男性と一緒にいると、結婚後はずいぶんと楽です。

3.健康管理に関心がある

自分の体を大切にできていること。若いうちは、多少の不摂生をしても変化はありませんが、体のあちこちに不調を感じる年齢はあっという間に訪れます。
タバコやお酒の量をコントロールできることはもちろんですが、食事の質や量に関心があることが大切です。健康管理に意識があるだけでも全く違います。
どんなに収入が良い男性であっても不健康になってしまえば意味がありません。自分を管理できる能力は見極めたいものですね。

4.軽いスキンシップを大切にできる

家族のカタチになると、恋人としてだけでなく、奥さんやお母さんという役割も出てきます。男性の方も、旦那さん、お父さんという立場が出てくると、なかなか恋人同士の時のような二人だけの時間は作れなくなります。
そんな時に大切なのは、ちょっとした時間に軽いスキンシップができること。難しいことではなく、いってきます! のハグやキス、時には手をつなぐなどちょっとした軽いことです。
もし、小さなスキンシップがない状態が続くと、夫婦の関係もすれちがい気味になってしまいます。日常の小さなコミュニケーションを大切にしてくれる男性ならば、長く続く結婚生活でも気持ちに余裕を持つことができることでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」