彼のこと本当に好き? 愛情か執着か4つのチェック項目

2018.06.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

付き合っていても、ふと「本当に私は彼のことが好きなのかな? ただの執着なのかな?」と思うことってないですか? 他人の恋愛なら客観視できるし、アドバイスもできるけど、自分で自分の恋愛を判断するのって難しいですよね。
そこで今回は、あなたの彼への愛情度をチェックしてみましょう。該当数が多ければ多いほど、ちゃんと彼のことを愛している証拠!

彼への愛情度チェック

メンタルが弱っている時に始まった恋ではない

失恋直後や仕事で失敗した時など、メンタルが弱っている時に始まった恋の場合、好きだから付き合ったというのではなく、心の隙間を埋めたいから彼に惹かれて付き合ったパターンが多かったりします。
メンタルが弱い時って気持ちも判断力も弱くなるもの。彼のことがちゃんと好きで付き合ったとは言いにくいでしょう。あなたは彼のことが好きだと思っているかもしれませんが、脳は彼をただの「癒し」くらいにしか思ってないかも……。
とはいえ、時間とともにメンタルも元通りになって、それでも彼が好きなら本当に彼を愛しているということでしょう。

連絡がないとイライラではなく不安・心配になる

彼から連絡がない、既読スルーされている……という時に最初に出てくる感情が「なんで連絡してくれないの?」というイライラなら、その恋はただの執着でしょう。
逆に「何かあったのかな……?」と不安や心配なら、心から彼のことが好きなんだと思います。会っていない時も相手のことを思いやれる気持ちがないと、本当に好きとはいえないでしょう。

プレゼントよりも一緒にいる時間が欲しい

自分よりも年上やハイスペックな彼と付き合った時に出てくる悩みといえば、自分は彼が好きで付き合ったのか、お金に目がくらんで付き合ったのかという問題。付き合ってしまうと情もわくので判断しにくいですが、「彼からネックレスやバッグのプレゼントが欲しい!」と思うのなら本気で好きじゃないのかも。
逆に「プレゼントはいらないから一緒にいる時間を作って欲しい」と思えるのなら、彼のバックヤードではなく、ちゃんと彼本人が好きなんでしょうね。

傷つけるよりも傷ついた方がマシと思える

付き合っていれば二人の間に色々と問題が起こったりしますよね。言い合うこともあるでしょう。ただ、言い合いの時などに彼の欠点やコンプレッスクスを言ったり、日頃の不満をトゲのある言葉で全て吐き出したり、彼のプライドをズタズタに傷つけるようなことを言ったり……と、どこか攻撃的に彼を傷つけるなら、彼と付き合っているのは「好き」という気持ちではなくて「執着」なのではないでしょうか?
「彼を傷つけるよりも、自分が傷ついた方がまだマシ」という気持ちがあるのなら、彼のことを本当に大事に思っている証拠でしょうね。

2018.06.03

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美佳

美佳です。 元銀座ホステスです。 都内のどこかに ひっそりと生息してます。 顔はご想像にお任せします。 行動心理士/美肌セラピスト/風水鑑定士/西洋占星術士/数秘術鑑定士 ゆるーくブログをはじめました。https://mika-blog.amebaownd.com

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介