男子が実は嫌っている、女子が「可愛い」と勘違いしている行動5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.05.31.Thu

好きな人に可愛いと思われたいという気持ちは誰しもあるはず。でも、女子の私たちが「きっと男子が可愛いと思ってくれるであろう」と思ってやった行動が、実は男子に嫌われる原因を作ってしまうということも。
今回は男子は実は嫌っている、女子が「可愛い」と勘違いしている行動をまとめてみました。

モテることを困っているアピール

「○○くんからしつこくメールが来てて困ってるの」「○○くんが、何回もデートに誘ってくるんだよね」と、モテることを困っているアピールをしてくること。
気になる彼に嫉妬してもらいたいという気持ちから、他の男の子たちからも声をかけられていることを話したりするわけですが、男子によっては「君が八方美人だからなんじゃないの?」とイラッとしてしまう人も。

怒って拗ねる

彼のメールの返信が遅かったことに怒って、拗ねている姿を見せること。相手によっては、そんな拗ねている姿を可愛いと思う人がいるのも事実ですが、大多数はその姿を見て「面倒くさい!」と思っているんです。
特に、女子がいったい何に対して拗ねているのか理由を言わず「拗ねているアピール」をしてくることが多い場合には、だんだんと男子もうんざりしてしまうことに。

SNSで可哀想な子を演じる

友達と喧嘩したとか、好きな人とうまくいかないとか、会社の人たちから嫌われているなどの内容で、長い文章をSNSに投稿し、可哀想な子を演じていること。とにかく人の気を引きたいのか、つねに投稿するのは不幸話ばかりなのです。
そんな女の子を守ってあげたいと思う男子もいますが、ここまで不幸な女の子を彼女にしたいと思う人っていませんよね。はっきり言って。

「○○くんがいないと死んじゃう」発言

とにかく彼のことが好きすぎて、「わたし、○○くんがいないと死んじゃう」といった発言をしてくること。大好きな彼女から「好きすぎるアピール」をされることはうれしいものの、これを「重たい!」と感じる男子も多いです。
基本的に「死んじゃう」発言をしちゃう女の子たちは、四六時中連絡をとりたがったり、フリータイムにはずっと一緒にいないと気がすまないという、忙しい毎日を送る男子にとっては手に負えない彼女になってしまうことも。

発言がドラマチック

メールのやり取りをしていると、あたかも自分自身がドラマのヒロインかのようにドラマチックな発言をすること。「来世でも○○くんとめぐり逢いたい」とか「○○くんと出会えたのは奇跡だと思う」とか、一体どの漫画のセリフからもってきたんだろうと思うような発言を繰り返す女子には、いくら可愛くても「この子は深入りするとやばいことになるかもしれない」と思ってしまうことも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。