本当に彼でいい? この先の関係に迷ったら参考にするべきこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.05.30.Wed

どんなカップルでも、女性なら一度や二度は「本当に彼でいいのかな?」と迷いを感じる瞬間もあるでしょう。そんな時期は、感情に惑わされず後悔しない選択をしたいものですね。

彼との関係を迷ったら考えるべきこと

1. 彼にはどんな友達がいるか

一対一の恋愛関係の中では、彼の性格が冷静に判断できない時もあるでしょう。もし、彼のことがわからなくなったら「彼の友達」に視点を移してみてください。友達は自ら選んで付き合っているものです。男女問わず、誰でも自分と似た性格や波長が同じ人を無意識に選んでいるもの。
さて、彼はどんな友達が多いでしょうか。仕事で活躍する友人、趣味に没頭している友人、家庭を持った誠実な性格の友人もいるかもしれません。もし彼の友達に誠実な人が多いならば、彼も同じように誠実なタイプだということ。
反対に、友達の浮気話や転職グセ、ギャンブルなど、友達に関わるマイナスの話題が多い場合は、ちょっと要注意かもしれません。

2. 彼が行動したことに注目する

彼との関係にイマイチ満足できない時は、彼の愛情表現や優しい言葉に物足りなさを感じていることも多いでしょう。もしくは、彼の言葉が過剰気味でうるさく感じてしまう場合も。言葉とは見えないものですが、なぜか気持ちを波立たせてしまうものです。
そんな時は、彼がしてくれた「現実的な行動」を改めて思い出してみましょう。たとえ気の利いた言葉が少なかったとしても、いつも食事をご馳走してくれる、協力してくれる、悩みを聞いてくれるなど、実際の行動があるならば、彼はあなたのために一生懸命努力しています。
逆に、ほとんど会えない、困っていても助けてくれないなど、行動面で疑問を感じる場合は、いくら優しい言葉があってもこの先も同じようなパターンが続く可能性も。彼との仲に迷った時ほど、現実に起きたことを書き出して冷静になると良いでしょう。

3. 将来のイメージが持てるか

女性として一番気になるのが「この先、この彼とずっと一緒にいる」というイメージかもしれません。同棲や結婚など、彼との未来がハッキリすると何となく安心感がありますが、そのイメージが全く浮かばない、もしくは彼が拒否しているといった状態ならば、どんなに良い関係でも常に不安定な気持ちに。
とはいえ「工夫すれば一緒にいられる」という可能性があるなら、チャレンジする価値はあります。例えば、遠距離、両親の世話、経済的な理由など解決が難しい課題があったとしても「一緒に考えれば何とかなる」という場合。協力して乗り越えた方が、絆は深まるものです。
何かしらの手段が思いつくならば、彼との仲を続けてみるのも一つの選択です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

人生を豊かに! ハッピーに生きるヒントを提案! 占い師・スピリチュアルカウンセラーとして、名古屋占いカフェをはじめ全国のイベントや公演に出演。オンラインでは、LINE(株)公式アプリ<LINE占い悩み相談所>、<トーク占い>在籍、エキサイト公式占い師としても活躍中。
▷ http://uranaishita.com/