知ってた? キスにまつわる興味深い事実5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.05.28.Mon

恋愛映画のポスターの多くに主人公カップルたちのキスシーンが載せられているように、キスとは恋愛そのものを象徴しているようなもの。甘酸っぱい初恋のキス、目くるめく官能的なキス、無邪気に戯れるようなキス……。たった一つの行為でもたくさんのバリエーションがありますが、そんなキスにまつわる興味深い事実をお伝えしましょう!

キスにまつわる興味深い事実5つ

1. キスをすると幸せな気分に満ち溢れる

大好きな人とのキス、考えるだけでも心がときめきませんか? それもそのはず、キスをすると幸せホルモンと呼ばれるオキシトシン、そして快感を引き起こすドーパミンという二つのホルモンが分泌されることが知られています。
“この人といると幸せ”という安心感、そして“もっとキスしたい”という気持ちが掻き立てられる快感、この二つがあるからこそ、キスは恋愛にとって最も大事なジェスチャーと言ってもよいのでしょう。

2. キスの恩恵はスゴイ! 男性は寿命が延びるだけでなく、収入アップも!

キスにはとても現実的なメリットもあることをご存知でしょうか。ドイツの研究グループによれば、毎朝妻や彼女にキスをする習慣のある男性はそうでない人に比べ、平均寿命が5年も長く、また毎月の収入が2~3割ほど高いという調査結果が出ているそうです。
幸せな恋愛をすることは男性にとっても見逃せないメリットがあるということがこの結果からうかがえます。

3. “顔面ヨガ”としてのキスも思わぬ効果がある?

キスという行為は真剣にそして激しくすればするほど相当なカロリーを消費することが指摘されています。キスをするには顔面筋30か所、そして姿勢筋112か所ほどの運動が関わっているとされているくらいじつは複雑な行動でもあるのです。
毎日たくさんキスをすれば顔の筋肉のエクササイズにもなり、シワがスムーズになったり、血行が促進され美肌効果にもつながると考えられます。恋をしている女が美しい理由はキスにあるのかもしれません。

4. “キス恐怖症”なる人たちも存在する!

閉所恐怖症、高所恐怖症などなど、ある特定のことに対し、ものすごい恐怖感を抱く人たちがいます。しかしキスをそこまで恐れる人が果たしているのでしょうか? じつはそんな人たちも世の中にはいるようなのです。
キスをすると極端に緊張してしまう、極度の潔癖症で唇を重ねるということが耐えられない、あるいは他者と親密な関係を築くことを恐れている、など原因はさまざま。あまりにも深刻だと恋愛経験そのものにも大きな影響を与えそうです。

5. そもそもなぜキスをするのか、キスの起源とは?

キスがどうしてロマンティックなジェスチャーとして発生したのでしょう? そもそもは近寄ってクンクンと匂いを嗅ぐ動作から始まったのだと考えられています。匂いから相手のムード、健康状態、社会的ステータスを探ろうとしていたと考えられます。
体臭腺がある鼻の周辺、顔全体を嗅ぎまわるうちに唇と唇を合わせるようになり、それがキスという形態に発展していたと言います。キスの起源にはじつはこんな理由があったのです!

▽ 参考記事(海外サイト):Crazy facts about kissing you never knew

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。