理解不能! 外でのデート中に彼氏がしてくる恥ずかしい5つの行動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
kasumi

Written by:

2018.05.28.Mon

大好きな彼氏でも、止めて欲しいと思う“恥ずかしいこと”はありませんか? 自分の前でだけならまだしも、他の人がいる前では今すぐにでも止めてと思ってしまいますよね。ときには、もしかしたら私の感覚がズレてる? と思うことも。そこで今回は、「理解できない!? 彼氏がデート中にしてくる恥ずかしい行動」についてまとめました。

遠くから大きな声で呼ぶ

「デートの待ち合わせで『○○ちゃん!』と手を振りながら大きな声で呼ばれたとき。学生だったらまだ大丈夫かもしれないけど、もうアラサーだし……。公共の場で、大きな声で下の名前を呼ばれたら恥ずかしい。そのときは本当に他人の振りをしたかった」(30代/エステティシャン)

▽ 彼からすると悪気はなかったのかもしれません。しかし、大人になってから大きな声で「○○ちゃん」と下の名前で呼ばれたら恥ずかしいですよね。

お互いにしか分からないあだ名で呼ぶ

「彼と電車の中で話をしていたとき、『チビちゃんはさぁ』とお互いにしか分からないあだ名で呼ばれたこと。近くにいた人たちも『チビちゃん!?』という顔をしていたので、顔から火が出そうだった。それ以来、二人のあだ名は外では絶対に言わないようにと彼に言い聞かせています」(20代/会社員)

▽ 確かに、公共の場にいるときにお互いしか知らないあだ名で呼ばれたら恥ずかしいですよね。日頃から下の名前で呼び合うクセをつけるといいのかも……。

お腹を触ってくる

「私のお腹を触ってくること。何度か『外で触るのは止めて』と言っているけれど、『だって触り心地がいいんだもん』とかわされる……。好きな人だから許してしまう反面、怒りと悔しさでダイエットしてやろうという闘志も芽生えています」(20代/会社員)

▽ お腹だけでなく、二の腕などの“やわらかい”ところを触ってくる彼氏は意外と多いようです。ダイエットしたいと思っていた人は、この機会に彼をぎゃふんと言わせちゃいましょう!

赤ちゃん言葉で話す

「彼氏と電車で移動中に、夜ご飯は何を食べるか話していたとき『イタリアンは?』と聞いたら『やーだーやーだー! イタリアンはやぁーだぁー』と言われたこと。30過ぎて赤ちゃん言葉はないだろうって思って、スーッと彼に対する気持ちが冷めてしまった」(30代/デザイナー)

▽ 二人で家にいるときならまだしも、外で赤ちゃん言葉を使われたら引いてしまいますよね。そこでギャップは見せなくてもいい! とツッコミを入れたくなります。

チューしてくる

「彼と買い物に出かけていたとき、突然『チューしよう』といって無理やりされたこと。周りの人もジロジロ見てくるし、本当に恥ずかしかった。好きだと思ってくれるのはうれしいけど、『理性は保って!』と言いたかった」(20代/ライター)

▽ 二人きりでするならうれしいものですが、人がいる中でのチューほど気まずいものはないですよね。長く、良好な関係を保つためにも、嫌だと思うことは素直に伝えてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

kasumi

歌の先生経験やクリーニング師の資格を保有しているなど少し変わった経歴を持っています。特技は人の歌声や話声がどんな形をしているか目に見えること!楽しんでもらえる記事を書くことをモットーに日々奮闘中。https://twitter.com/ksm_c_emilyplay / http://ennuirockmusic.jp/