男もラクじゃない? デート前に男性たちが必死になってやること6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.05.25.Fri

デートっていくつになってもドキドキするもの。駆け込みダイエットにはしったり、着てゆくものを何度もチェックしたりと女子はなかなか大変です。でもそれは女子限定のことではないみたい。男子だって彼らなりにいろいろなことを心配したり、必死にやっていることがあるようです。今回はそんな裏事情をご紹介しましょう!

デート前に男性たちが必死になってやること

1. ヒゲのお手入れやムダ毛処理といったヘアケアを万全にしておく

ワキや足のムダ毛処理はもはや女子の常識ですが、男子も今や同じくらいムダ毛に気を遣っています。すぐに目につくヒゲはもちろんのこと、デリケートゾーンのお手入れまで入念に行うというツワモノも。ヘアに関してもできるだけ少ないほうが清潔感があっていいという人もいれば、胸毛くらいあるほうがワイルドでいいという人もいてそれぞれですが、相手に不快感を与えないヘアケアというのはもはや男女ともにマストの時代です。

2. “駆け込み筋トレ”でボディを鍛え上げる

オトコ受けするのはぽっちゃり体型だと知っていても、デート目前となるとダイエットしたくなるのが女心なら、マッチョボディで彼女にカッコよく思われたいというのが男心のようです。厚くて逞しい胸板、引き締まったシックスパックで女心を射止めるべく、“駆け込み筋トレ”に励みます。とはいえこれも好みに個人差があり、鍛え上げたボディは逆にナルシストに見えて嫌だという女子もいることに彼らはお気づきなのでしょうか?

3. “沈黙が続く”のを避けるために、話題作りと予行練習を欠かさない

せっかくのデートなのに話題が尽きて沈黙が続く、なんて絶対に避けたいシナリオ。でも口ベタだったり、恋愛経験が少なくて何を話せばいいのか正直分からなかったりという男性も世の中には多いのです。女子の好きそうな話題をサーチしたり、質問をされたらどのように答えるか対策を練ったり、ひとりで会話の予行練習にも余念がありません。

4. SNSで彼女のことをネットストーキングする

恋愛の心強い武器にも手ごわい凶器にもなりうるのがSNSです。相手が自分に隠しているキャラはないか、過去はどんなふうだったのか……相手をリサーチするためにSNSでネットストーキングしてしまうというのも現代ならではの恋愛風景。うっかり黒歴史なんかを暴かれないようしっかり手を打っておきましょう!

5. 携帯の元カノにまつわる情報は全て消去して、“クリーン”な状態にする

浮気発覚のきっかけが、携帯電話をうっかり相手がのぞいてしまったからということも多いからこそ、デートの前に元カノの情報ややりとりを全て消去するというアイデアが生まれるのでしょう。たしかに元カノの痕跡が彼の携帯電話にまだ残っているのもいい気はしませんが、全消去されているのもそれはそれで用意周到過ぎてなんだか裏があるような気がしてしまいます。

6. デオドラントやメンズ用フレグランスで彼女を惹きつける“匂い”をまとう

無意識のうちに心に大きく作用するのが香りだと言います。ですから、彼女に好きになってもらうためにデオドラントスプレーやメンズ用フレグランスで彼女の心を惹きつけようというのもオスとして立派な戦略の一つ。香りを制する者は恋愛を制すると言ってもいいかもしれません。

▽ 参考記事(海外サイト):Weird things men do before going on a date

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。