好印象2割増し!「彼ママ」に会うときに意識すべき5つの鉄則

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.05.23.Wed

彼のお母さんに会うときには「いい子だな」と思われたいものですよね? ですが「張り切り過ぎ」で逆効果になってしまうこともあるそうです! 彼ママからの好感度を上げるポイントは?
今回は女性たちに聞いた「彼のお母さんに会うときに意識すべき鉄則」をご紹介します。

「彼ママ」に会うときに意識すべき鉄則

1. 普段より「控えめ」にオシャレする

彼のママに会うときに「気合を入れてオシャレ」したくなる気持ちはわかりますが、派手な印象になると「好感度が下がる」ことに? いつもより“控えめ”なメイク、ファッションを心がけてでかけるべし、という声も目立ちました。

「いつものメイクよりやや控えめくらいでちょうどいい! 彼ママの前ではオシャレよりも感じのよさを重視して、清潔感のあるオシャレをした方が無難です!」(31歳・メーカー勤務)

▽ いつものオシャレへの気合を「30%マイナス」くらいのさじ加減がいいという声も。

2. お母さんではなく「○○くん・さんのお母さん」

彼のママを「お母さん」と呼んでしまうと「あなたのお母さんじゃないわよ?」と不快な気持ちにしてしまうことも……。きちんと「Aくんのお母さん」と呼ぶことも忘れてはいけませんよね。彼の名前を呼ぶときも愛称や呼び捨てではなく「○○さん・くん」が正解です!

「お母さんって呼ぶのも間違いじゃないけど『あなたのママじゃないわよ』ってなりそうだから『T君のお母さん』って呼ぶ! あとママの前では彼の名前を呼び捨てにしたり、あだ名で呼ばずに『○○くん・さん』にすると、印象がいい」(29歳・IT関連)

▽ 「お母さん」と呼びそうになりますが、初対面なら「○○くんのお母さん」がよさそうです。

3. 会話の主導権は「お母さん」に渡す

緊張して「何か話さなくちゃ!」とぺちゃくちゃ話題をこっちから出し過ぎると「自己主張が強そうな子」と思われることもあるそうです。会話の主導権は「お母さん」に渡して、笑顔で話を聞いたり、受け答えすることで“好印象”を与えることが大切という声も!

「無言になるとつい、こっちから色々話したくなるけれど。会話の主導権はあくまでもお母さんにすることが大事! お母さんの話に笑顔で、聞き上手を意識しておけば『控えめでいい子』と思われます」(33歳・主婦)

▽ 聞き役に徹しつつ、笑顔で受け答えすることで「年上の女性」の心がつかめるという声も!

4. 礼儀作法をわきまえる努力をする

完璧に礼儀作法ができなくても「礼儀正しくしなくちゃ!」と、努力している姿勢があれば「いい子ね」と思われるそうです。きちんと挨拶、敬語、お母さんへの配慮があれば「礼儀をわきまえようとしている姿」が微笑ましいと思ってくれるはず?

「完璧に礼儀作法ができなくても『努力する姿勢』が大事だと思う! とにかく笑顔で、お母さんと彼への配慮を見せることが大事」(29歳・アパレル関連)

▽ お母さんへの礼儀を意識しすぎてギクシャクするよりも「きちんとしよう!」という姿勢が大事。

5. 彼の顔を立てて「しおらしさ」を忘れない

実際には彼を尻に敷いていたとしても、お母さんの前では「彼を立てる」ことが鉄則という声も! 彼を責めたり、批判するような言動は控えて「A君のおかげで助かっています」「A君にお任せしています」と彼を尊敬している「しおらしい彼女」をアピールすべき?

「彼のことを尊敬している言動も、彼ママには好感度高いですよね! いつもA君のおかげで……とか、頼りにしていますとか。自己アピールよりも彼の顔を立てて、しおらしくていい彼女でいること! 大事な息子のことを悪く言う子はNGです」(30歳・飲食関連)

▽ 彼ママの前では、どんな場合でも彼を見下したり、尻に敷く言動はアウト……! ですよね?

彼のママに会うとなると、つい気合を入れてオシャレして話しすぎてしまう……なんてこともありますよね。それよりも「控えめ」で礼儀正しい印象を残す方が「いい彼女」になれるはずです! こんなポイントを押さえて、彼のお母さんとの関係も良好にしたいですよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm