「彼女こそ運命の人だ!」最高の彼女に欠かせない10の条件

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.05.22.Tue

大好きな彼には「ずっと一緒にいてほしい!」と思われたいもの。そこで今回は、最高の彼女に欠かせない10の条件を紹介。網羅する必要はないけど、該当数が多いほど男子から見ていい彼女。

元カレとはしっかり関係が終わっている

元カレとこそこそ連絡取り合ってたり、内緒で会ってたり……それを指摘したら「今はいいお友達だから」って離れる様子が見られないと、彼としては不安だし不満。彼氏的にはしっかり元カレと関係が終わってるのが理想でしょうね。

自分のことはしっかり自分で決める

何を決めるときに誰かに相談するのはいいと思うんです。でも、自分のことなのに決定まで他の人にしてもらおうとするのは人間的な魅力に欠けます……。自分で決断できない人は、往々にして言い訳の多い人。「言い訳の多い彼女」って普通に考えて嫌ですよね。

しっかり自立しており親のスネはかじってない

いいオトナなのに未だに親のすねかじりのような生活をしている彼女ってだらしなく見えてしまうもの。両親と同居して家事は全て母親、自分のお金の管理さえも母親にしてもらっているのでは将来が思いやられます。彼的な理想は、将来のことも考えて、しっかり自立できてる彼女なんです。

受け身ではない

デートプランを彼に立ててもらって、レストランのメニューも彼に決めてもらって……と全てにおいて受け身な彼女って、何を考えているかわからないから一緒にいてもつまらなかったりします。自分の意思がないとか、優柔不断すぎて決められない彼女よりも、意見を言ってくれる能動態な彼女の方が彼氏的にはすごくうれしいものです。

見返りのない優しさがある

彼に甲斐甲斐しく尽くす女子もいますよね。でも「私がこれだけ尽くしているんだから、その分あなたも私に優しくしてね!」という暗喩を含んだような見返りを求めている優しさって、重苦しくて受け取りにくいもの……。彼氏が望むのは見返りのない真の優しさなんです。

しつこい連絡をしない・連絡が少なくても平気

彼女のしつこい連絡に耐えられなくなり、彼がプッツンしケンカになることもありますよね。「彼女のことは好きだけどLINEが……」となれば、関係悪化になりかねないです。彼氏の理想としてはしつこい連絡をしない、むしろ連絡が少なくてもいい関係が保てる彼女です。

彼氏も大事にするけど友達も大事にする

彼氏ができた途端、彼氏ばかりになり友達付き合いがおざなりになる女子もいますよね。でも、オトナな彼氏の場合、自分ばかりではなく友達との時間も大事にしてほしいと願っていたり……。彼氏も大事にするけど、友達も大事にできる思いやりのある子がいいんです。

欲しいものは彼にねだらず自分で買う

欲しいものは彼にねだって買ってもらう! と、彼をATM代わりにしてしまっている女子いません? でもそんな関係、彼的に負担だし、いずれ関係も壊れます。プレゼントは喜んで受け取っていいと思いますが、自分の欲しいものは自分で貯金して自分で買いましょう。

いつも誠実でいてくれる

言動に一貫性があり正直で誠実な彼女なら、彼も人として尊敬するでしょう。彼だって同じように接しようと思えますしね。どんな時も本音で話し合える関係なら円満に続くでしょう。理想は腹の探り合いをしなくていい関係なんです。

大切なことに気づかせてくれる

「幸せは『なる』ものじゃなくて『気付く』ものだよ」と幸福度を教えてくれたりと、ふとした時に何か大切なことに気づかせてくれる彼女は彼氏的には大事な存在。忙しい日々の中で忘れそうになる大切なことを、しっかり心に留めている彼女が理想かも。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com