「やっぱり大好き!」一度冷めた気持ちを再燃させる方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
美佳

Written by:

2018.05.21.Mon

交際当初は毎日飽きるほど連絡を取ってたし、頻繁に会ったりしてたのに最近はめっきり……と冷めた関係になってしまったカップルもいるでしょう。できれば、またお互いの気持ちを再燃させたいですよね?
そこで今回は、一度冷めた気持ちを再燃させる方法について紹介。彼とマンネリし始めたとか、二人の温度差がひらいたとかいうなら一度試してみる価値アリかも。

楽しかった頃のことを思い出す

手っ取り早いのは、楽しかった頃の思い出を振り返ることです。家で彼とのんびりしている時に、写真を眺めながら過去にデートで行った場所の話、二人でハマった趣味の話などしてみたりすると昔の楽しかった記憶と、ラブラブだった記憶が蘇り「前みたいに良い関係を作れるように頑張ろう」と思えたりするはず。
また実際、過去にデートで行った場所をめぐるのもいいですね。当時のことを思い出して淡い気持ちになれると思います。

少し離れてみるのもアリ

楽しかった頃の思い出を話してもどこか再燃に欠ける……というのなら、思い切って期限を決め少し離れてみるのもアリです。離れて冷静になっている間に「やっぱり彼(彼女)しかいない」と思えば、会いたい衝動にかられるでしょう。
だいたい冷めたと思っても2週間ほど離れたら少し寂しくなるし、自分の悪い部分を反省したりもするでしょうから「彼(彼女)のこと大事にしよう」と思えますよ。

彼のいいところを書き出してみる

冷めてきて彼のことが本当に好きかわからなくなってきた……というのなら一度彼の良いところ(長所)を書き出してみてください。付き合いが長いほどおそらくたくさんの良いところが出てくるでしょう。きっと書いている間に「やっぱり彼しかいないな」と思えたりしますよ。
たまに「私の良いところ5つ言って」と彼に言わせるもの楽しいですよ。

ちょっとのヤキモチで再燃

冷めきった時に嫉妬を煽っても意味がないというか、それがきっかけで別れに直結することもあるのでタイミングの見極めが大事ですが、ちょっとのヤキモチもたまには刺激的でいいのではないでしょうか?
他の男子に取られそうになって「やっぱり自分は彼女が好き」と気づく男子もいます。自ら男子に愛想を振りまいたりすると軽い女になりますが、他の男子に言い寄られている感じなら、冷めてた彼も少し焦って昔みたいな好きって気持ちが戻ってくるかもしれませんよ。

彼と非日常を体験してみる

彼とこれ以上冷めた関係を続けるのはイヤ! というのなら彼と非日常を体験してみるのもおすすめです。例えばですが、ホテルのスパ・マッサージとか。あとは一緒に登山に挑戦するとか、行ったことのない海外に行くのも非日常で楽しいもの。
彼と一緒に非日常体験をしてワクワク・ドキドキしたら再燃もできるはず。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

美佳

美佳です。
元銀座ホステスです。
都内のどこかに ひっそりと生息してます。
顔はご想像にお任せします。

ゆるーくブログをはじめました。
「お後がよろしいようで!」https://mika-blog.amebaownd.com