カッコよく見せているけれど…? 本当は自分に自信がない男性の特徴とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.05.21.Mon

一見カッコよく見えるけれど、話してみたら意外とこじらせていそう……。そんなコンプレックスが強い男性に出会ったことはありませんか? そこで今回は「本当は自分に自信がない男性の特徴」についてご紹介します。

1. カタカナや専門用語ばかり使う

「エビデンスとかリスケとか、職場で使うならわかるけれど、なんでデート中に……? と疑問に思った」(20代/販売)

▽ やたら難しいワードばかりを使うので、もはや何を言っているのかわからなくなってしまうことも。それだけ「自分はできる男だと思われたい」という気持ちが強いのでしょう。でも本当にできる人は、誰にでもわかる言葉で簡潔に伝えてくれるはず。ヘタに「それってどういう意味ですか?」と聞いてしまうと、「そんなこともわからないの~?」と小バカにされる恐れもあるので気を付けましょう。

2. 自己アピールが強め

「やたら『いまの仕事は俺がいないと回らないから』とか、『昔は教師に盾突いたこともあってさ~』など、聞いてもいない自己アピールをしてくる人がいた」(30代/飲食)

▽ しっかりと自分を持っている人は、余計なことを言わなくても周りが読み取ってくれるものです。自分から自慢をしなければならないくらい、実は中身は空っぽなのかもしれません。彼の言葉を鵜呑みにするのではなく、適当に聞き流すくらいがちょうどいいのかも。

3. やたらと見た目を気にする

「元カレはやたら髪型や服装を気にする人だった。最初はてっきりナルシストなんだと思ったけれど、『俺は別にかっこよくないから、せめて雰囲気だけでも頑張らないと』と言っているのを聞いて、実は自信がなかったんだとわかった」(30代/通信)

▽ 見た目を気にする人って自信満々なナルシストという印象がありますよね。でも実際は自信がないからこそ、自分を少しでもマシに(カッコよく)見せたいという思いがあるのかもしれません。これは努力のひとつと捉えても良さそう。彼と一緒に買い物デートをして、ふたりで似合うものを探しても楽しいでしょう。

4. 他人を見下した発言をする

「女子がちょっとでも他の人を褒めると『でもあいつは見た目は良いけれど、女癖が悪いから~』などと批判ばかりしてくる男子がいました。そのときは言われたことだけを信じていたけれど、いま思うと他人を蹴落とす発言ってダメですよね……」(20代/接客)

▽ 本当に自分に自信があったら、他の人は眼中にないはず。他人を見下した発言をしてしまうのは、それだけ相手が気になっているからでしょう。女性からすると「他の人と自分を比べている暇があったら、もっと他のことに時間を費やせばいいのに……」と思ってしまいますよね。

自信がないからといって、それを隠して偽ろうとする姿に幻滅してしまう女性が多いようです。もしかしたら「こういうのが苦手なんだよね」とコンプレックスを出していった方が、人からは愛されるのかもしれませんね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]