久しぶりに会った女性に「やっぱりいいな!」と惚れ直す瞬間4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.05.21.Mon

久しぶりに気になる彼と会うことになったら「やっぱりいいな」と思ってもらいたいものですよね? しばらく会っていないときに再会して恋に発展することもありますが、どんなことがきっかけになるのでしょうか? 今回は男性たちに聞いた「久しぶりに会った女性に“惚れ直す”瞬間」をご紹介します。

久しぶりに会った女性に「やっぱりいいな!」と惚れ直す瞬間

1. 以前と変わらない笑顔を見たとき

しばらく会っていなかった女性と再会したときに、やはりキュンとなるのは「変わらない笑顔」という声が目立ちました! 会っていなかった空白の時間を埋めるような「いい笑顔」になつかしい記憶がよみがえって、ドキッとすることもあるそうです。

「久しぶりに女友達と二人で会うことになったとき、以前と変わらない明るい笑顔を見て『こういう笑顔、いいな~』って、キュンとするし、懐かしい気持ちがよみがえってしまう」(29歳・通信会社勤務)

▽ ニコッと笑う笑顔を見て、なつかしい気持ちになりつつ、変わらないことに安心感が……。

2. 雰囲気が女らしくなった

以前よりも「女性らしくなった」ことに、ドキッとして惚れてしまうという声も。ファッションやメイクが変わったり、雰囲気が大人っぽくなって「イメージが変わってドキドキする」と恋心を抱いてしまいそうになるのかもしれませんね。

「子どもっぽいイメージだった子が、グッと大人っぽい女性になっていて、いい香りがしたりするとヤバいです。友達じゃなくて、女として意識してしまう!」(30歳・メーカー勤務)

▽ 久しぶりに会うときには「以前とちょっと違う大人な雰囲気」を意識すると、ギャップでドキッとさせられそうですよね!

3. 当時の彼のことをよく覚えていた

久しぶりに会って話をしているときに、以前の彼の言動などを「しっかり覚えている」ことも「やっぱりいいな」と好感を持つきっかけになるそうです。ちゃんと俺のことを見ていてくれたんだな……と心惹かれてしまうのだとか!

「話をしていて『そういえばA君は○○だったよね?』『甘いものダメだったよね?』とか、当時のことを覚えていてくれている言動があると、俺のこと見ていてくれたんだなってうれしくなります」(32歳・飲食関連)

▽ 当時の小さな言動やエピソードを「そういえば」と会話の中にとりいれてみると、より親近感がアップするはずです!

4. 久しぶりなのに「居心地がいい」

しばらく会っていないと、緊張することもありますが。そういうのを感じさせない「居心地のよさ」に「やっぱりいいな」と惚れ直してしまうことも? 自然な笑顔で、彼の話を楽しそうに聞いてあげると「居心地がいい女性」として、恋心につながるという声もありました。

「久しぶりに会おうってなると、ちょっと緊張するじゃないですか? でも会ってみたら、笑顔で話を聞いてくれて、俺を受け入れてくれる感じが『なんか居心地いいな』ってなると、惚れそうになる」(29歳・美容師)

▽ 久しぶりに会うときこそ「居心地のよさ」が大事? 作り笑顔ではなく「自然な笑顔」で、彼が落ち着くように「聞き上手」になることもポイントに!

久しぶりに会ってみて「やっぱりいいな」と気持ちが再燃して「恋心」に変わることも。こんなきっかけがあると、彼の気持ちを掴むことができるかもしれませんね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm