「彼から大事にされていない」と思ったら考えるべきこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
並木まき

Written by:

2018.05.19.Sat

「彼から大事にされていないのかも……」と思ったときは、恋人との関係を冷静に考えるべきタイミングともいえます。
彼との関係が安定してきた頃、あるいは長く交際していて刺激が薄れてきた頃に、最初に比べて彼女を大事にしなくなる男性も決して少なくありません。このまま一緒にいるべき相手かどうか、今後のことを考えておくに越したことはありません。
そこで今回は「彼から大事にされていない」と感じたら、考えるべきことを3つお伝えします。

1. 幸せと不安はどっちが多い?

「彼が優しくしてくれない」と感じたときには、これまでの交際を振り返って、幸福感と不安感のどちらを多く感じたのかを冷静に見返してみてください。
幸福感のほうが断然大きく、たまたま優しくされなかったことによる不安を抱いているだけであれば、まだ努力してみる価値があるといえます。しかし、振り返ってみると不安感ばかりが強く、滅多に幸福を実感できる時期がなかった……となると、きっとふさわしい相手ではないのでしょう。
いつも不安を感じながら、彼との時間を過ごしてはいませんか? 心当たりがあるなら、この機会に離れる選択をしてもいいかもしれません。

2. 将来をイメージできるか

「彼と一緒にいて将来をイメージできるか」――これは、思っている以上に重要なことです。「大事にされていない」と感じる今だからこそ、そんな彼と具体的な将来像を描けるのか、冷静に考えてみましょう。
過去に彼がしてくれたことや、彼に対して感じている思いなどを整理して「この状況でも、将来を具体的にイメージできる!」と思うのならば、まだ踏ん張っていくだけの価値は残されていそうです。
「一緒にいるのが不安」「将来をイメージできない」など、ネガティブな考えのほうが大きければ、これ以上一緒にいる必要はない相手なのかもしれません。

3. 自分は彼を大事にしてきたのか

彼が大事にしてくれない原因が、自分にある場合もあります。彼に甘えてばかりで、あまり彼を大事にしてこなかった心当たりがあるならば、自分の態度を改めることで彼が変わってくれる可能性もあります。
しかし、彼を精一杯大事にしてきたという自信があるなら、交際が安定してきて彼の本性が出てきただけかもしれません。そんな彼でも、これからも一緒にいる価値があるのかどうか、一度見直してみましょう。自分をこれ以上傷つけないためにも、しっかり考えて決断を。

「恋人から大切にされていない」と思うと、不安や焦りが先行してしまう女性も少なくありません。しかし、彼の態度に不満を抱いているならば、一度冷静になって「これまでのこと」と「これからのこと」をじっくり考える時間も必要です。
「好き」という気持ちに惑わされてつらい思いだけが残らないように、まずは冷静に考えてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

並木まき

一般社団法人時短美容協会代表理事。前職は市議会議員。28歳から市議会議員(無所属)を8年間務め、結婚を機に政治家を引退しました。現在は出版社や企業のオウンドメディアを中心に恋愛・結婚・美容・食・不動産に関する連載を多数執筆中。「美人すぎる市議」としてメディアに出演した経緯から時短美容家としての活動を開始し、雑誌企画の監修やPRにも携わっています。犬・ヨガ・海が好き。
公式サイト:http://makinamiki.com
ブログ:http://ameblo.jp/maki-namiki
Twitter:https://twitter.com/namikimaki
Facebookページ:https://www.facebook.com/namikimaki.ichikawa/
Instagram:https://www.instagram.com/picmaki/
VALU:https://valu.is/makinamiki