もう重い女はやめる! 恋愛体質を変える方法は?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
占い師シータ

Written by:

2018.05.20.Sun

恋愛中は彼のことで頭がいっぱい。他のことを考えようと思っても、どうしても一途過ぎる思いが止まらない……。
せっかく上手くいっていた恋も、重くなってしまったことが原因で失敗してしまった方も多いのではないではないでしょうか? 今回は、恋愛体質を変える方法をご紹介します。

重い女をやめる方法は

1. 感情をぶつける何かを持つ

恋愛で重い女になってしまう女性ほど、普段から他人の意見を優先して自分の気持ちを抑えている傾向が。感情がいっぱいに膨らんだ上で好きな人ができてしまうと、彼に全てをぶつけたくなるのです。
恋愛していない時も、少しずつ感情を吐き出す何かをつくりましょう。日記を書く、一人カラオケで好きな歌を熱唱するなど、気持ちを発散できるものなら何でも良いのです。感情が溢れそうな状態で彼に向かっていくと、相手も引いてしまいます。
日常的に少しずつ解消していれば、恋愛での失敗も減るでしょう。

2. 一人で出歩く習慣をつける

恋愛中に上手くいかないことがあって部屋に閉じこもっていると、ネガティブな感情が雪だるま式に増えていくもの。そんな時って、裏目に出る行動をしがちです。普段から一人で外出する習慣があれば、暗い気持ちになった時こそ、ぱっと出かけることができます。
ショッピング、ジム、本屋さんやカフェなど、一人で出歩いて気分転換できるパターンを身につけておけば、重い女になりそうな時に役立ちます。
いざという時のために、一人行動を習慣づけて。

3. 男友達の存在も大切に

恋愛対象外だからといって男友達を疎かにしていませんか。男友達、同僚、助言してくれる年上男性など……。せっかくつながりがあるならば、時にはLINEで話す、一緒にカフェに行くなどの接点を持っておきましょう。
たとえ興味がない相手でも、ヒントになる言葉はたくさん見つかるはずです。男心は意外と共通点が多いもの。ちょっとした男性の気持ちがわかると、恋愛した時に冷静になれますよ。

4. 自分に優しさがあると実感する

重い女になってしまう女性は、もともと人のために何かしてあげたいという優しさをたくさん持っています。重い女が決して悪いわけではありません。恋愛になると失敗してしまうということは、普段から優しさを使えていないのかもしれません。
例えば、植物を育ててみる、ペットのケアをする、ボランティアをしてみるなど、毎日の生活の中で優しさを発揮してみてはいかがでしょう。気持ちのバランスが整い、恋愛でも落ち着いて行動できるはずです。

大好きな彼ができた時に、重い女にならない方が難しいもの。ついつい余計なことまでしてしまったり、返事を待てずに追い込んでしまったり。ほとんどの女性なら「重い女」の気持ちがわかるはず。
普段から感情や優しさをコントロールしておけば、恋愛体質を変えることはできます。少しずつでも努力していれば、次の恋ではポジティブになれるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

占い師シータ

占い師・カウンセラーとして全国のイベントや公演に出演。名古屋占いカフェスピリチュアル在籍、タロット講座主催、占い教本の監修、エキサイト公式占い師など。
http://uranaishita.com/
◆yahoo公式占いコンテンツ「『言われた答え、全部図星』瞬時に決断下す神技/ガーディアンreading」