結婚したカップルが語る、「この人と結婚することになるだろうな」と思った理由4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.05.15.Tue

結婚したカップルによると、結婚相手と結婚できなかった恋人には顕著な違いがあるといいます。それは、これまでとは違う何かを相手との関係の中に感じたということ。
今回は、結婚したカップルが語る「この人と結婚することになるだろうな」と思った理由を集めてみました。

喧嘩をしてもすぐに仲直りをすることができる

喧嘩が長引いたり、喧嘩のたびに別れ話が浮上するという状態だと2人の関係がいつまでも安定しません。それどころか、相手に対して言いたいことがあっても、喧嘩になることを危惧して言えなくなるということも。
それに対して、喧嘩に発展してもお互いに歩み寄り、解決していくことができるパートナーだと、相手に対して不満があっても恐れずに話をすることができます。
そして、一度喧嘩の原因になったことについて、お互いに同じ過ちを繰り返さないように気をつけるようになります。喧嘩しても解決方法をお互いに知っていて、すぐに仲直りできる関係だと、将来大きな問題に直面しても大丈夫だと思えるのです。

協力する姿勢を絶えず見せてくれる

「私ばっかりが努力しているみたい」と片方が思い始めると、喧嘩が増えて2人の関係が崩れ始めます。特に2人で暮らし始めると、女性側が「なんで私が全部家事をやらなければならないの!?」と不満を抱えることが多いもの。
しかしそれに対して家事をやっているときに、「何かお手伝いできることはある?」と声をかけてくれたり、協力する姿勢を絶えず見せてくれると2人の関係は良好に。
また、外食した際に一方ばかりがいつも支払いをするのではなく、割り勘や「次の食事の時には私が払うね!」という声掛けをするという姿勢もとても重要だったりするのです。

付き合い始めたころの楽しさがいつまでも続いている

すでに長年に渡って一緒にいるけれど、付き合いはじめたころの楽しさが絶えず続いているときには、年をとっても変わらずこの関係が続いていくんだろうなと感じることができるもの。
出かけるときにはいつも手を繋いで、家にいるときでも外でもお互いへの愛情表現っぷりがまったく衰えることなく続けることって意外とむずかしかったりしますからね。

お互いに絶大な信頼関係が築けている

数時間連絡が取れないと不安になるという人も多いもの。でもこの不安になる原因って、相手の事を100%信用できていないことにあるんです。その点、お互いに絶大な信頼関係が築けていると、相手のことを疑うことはありませんし、相手から理不尽な疑いをかけられることもありません。
相手を疑うことは無駄な体力を使ううえに、他のことに支障が出始めるもの。信頼関係さえ築けていれば、いろんなことに力を注ぐことができるんです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。