愛も冷める!? カラオケデートで起こりがちな5つのあるある

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
kasumi

Written by:

2018.05.12.Sat

彼とのカラオケデート。楽しみな気持ちでお店に入ったはずなのに、思わぬ展開に遭遇……といったケースも少なくないようです。中には、カラオケデートがきっかけで別れに至った人も。思い出してみたら、意外と経験あるかも?
彼氏とのカラオケデートで起こりがちな5つのあるあるをまとめました。

歌い方が○○風

好きなアーティストをリスペクトし過ぎて、歌い方が某有名アーティストの○○風だったケース。中には、少し冷めた気持ちになってしまう人もいるようです。歌が上手かった場合、初めは「すごい!」という気持ちで聞けるかもしれません。
しかし、ずっと同じアーティスト縛りだったり、クセのある歌い方だったりすると、盛り上がっていた感情がスーッと引いてしまうことも……。
筆者の周りには、歌い方がどうしても苦手で別れを告げた人もいました。

歌うとキャラクターが変わる

普段はおっとりしていて優しい雰囲気なのに、カラオケで歌う曲は「ザ・ロック!」で、まるで別のキャラクターのようだった……。そんなケースに遭遇した人も少なくないようです。
中には、これからどんな風に接すればいいのだろう……と、何となく彼の闇を感じてしまったと思う人も。新たな一面が見られたと思えば、気にならないかもしれませんね。もし、彼がカラオケで歌うとき、別人のようになってしまったら一緒に盛り上がってしまいましょう。

人にばかり歌わせる

「カラオケに行くのは嫌いじゃないけれど、自分が歌うのは嫌!」という男性は一定数いるようです。せっかくカラオケに来たのに、人にばかり歌わせて一曲も歌わなかった。そんな経験をした人も少なくありません。
彼氏がカラオケ苦手という人は、割り切って自分が歌いまくる、カラオケは友達と行くなどするのが無難でしょう。気まずい思いをすることはなくなりますよ!

イチャイチャで終わってしまう

楽しむ気持ちでカラオケに行ったはずなのに、イチャイチャで終わってしまった……というケース。もしかしたら、誰でも一度は経験したことあるのではないでしょうか。
中には、誰かに見られてしまうかもしれないという気まずさから、デートが楽しめなかったという人も。
そんなときは「何か一緒に歌おうよ!」と、話を持って行くといいかもしれません。

特に盛り上がらずに終わる

お互いに歌いたい曲を歌った結果、特に盛り上がることなく終わってしまったケースもカラオケデートでのあるあるではないでしょうか。彼と好きな音楽の趣味が違うと起こりやすいかもしれません。
もし、音楽の趣味が違う場合は、合間にみんなが知っているような有名曲をはさんだり、彼の歌っている曲に興味を持っていったりするといいでしょう。気まずいと感じていた方は、カラオケデートが楽しめるようになりますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

kasumi

歌の先生経験やクリーニング師の資格を保有しているなど少し変わった経歴を持っています。特技は人の歌声や話声がどんな形をしているか目に見えること!楽しんでもらえる記事を書くことをモットーに日々奮闘中。https://twitter.com/ksm_c_emilyplay / http://ennuirockmusic.jp/