しっかり見極める! 付き合う前にあえて友達期間を長くしておくメリット

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

いい感じの彼だけど「本当に信頼していいのか」「また恋愛で傷つかないか」いろいろと心配……。結婚を前提にお付き合いするとなると、さらに様子をみる必要があります。
そんなときは、あえて友達期間を長く設定してみるのはいかがでしょうか? 今回は、付き合う前にあえて友達期間を長くしておくメリットをご紹介します。

友達期間を長くしておくメリットをご紹介

チャラい人かどうか見分けられる

付き合う前に友達期間を長く設定すると、彼が浮気性かどうか判断しやすくなります。誠実な交際を求めている人は、一切手を出してきません。余計な誤解を招かないように、ボディタッチなど一切してきません。
一方、女慣れしている人は、容赦なくボディタッチをしてきます。手相を見るフリして手を握ったり、ソファにもたれるついでに甘えてきたりと「女性はこうすれば落ちる」と思っている傾向すらあります。
きっと、チャラい人からしてみると一日でも早く自分のものにしたくて仕方がないのでしょう。しかし、こんな人と付き合っても振り回されて終わるだけ。
友達期間を長く設定しているからこそ、分かることでもあるのです。

過去の恋愛を整理しながら新しい恋を進められる

過去の恋愛の交際期間が長かった場合、そんなに簡単にはお付き合いを始められません。好きな人がどんなにいい人であっても、過去の恋人と比べてしまうのが分かっているからです。
心のどこかで「今はまた新しい恋のタイミングではない」と思うなら、好きな人には、まだ友達の一人としていてもらいましょう。もし、友達期間を長くしたことで彼が去ってしまったなら、元々そこまでしか思っていなかったともいえます。
本当に愛してくれているなら、過去の恋愛に整理がつくまで待ってくれるはず。新しい人との信頼関係が過去の恋愛よりも上になったときこそ、二人の関係を始めるベストタイミングです。

彼の熱意がどこまでのレベルなのかテストできる

友達期間を長くすることで、彼がどこまで自分に対し愛情をもってくれているかどうか確認できます。友達期間が長くなれば、彼としては焦るでしょう。このまま友達として居続けて、本当に昇格してもらえるのか不安になるはず。
彼女がGOサインを出してくれるまで待つと決める人は、それだけ深い愛情を抱いている証拠。今すぐにでも急がせようとする人は、おそらく自分の都合しか考えていません。
友達期間をもたずにすぐに付き合ったら、分からないことですよね。彼の本気度を知りたくなったら、友達期間を延長してしばらく様子をみましょう。

価値観が合うか検討できる

友達期間を長くしたところで、お互いの価値観を完全に一致させることはできません。ただ、何も知らない状態からいきなり始めるよりも、彼の性格や価値観をよく知ってからお付き合いをスタートさせた方が安心できます。
特に、結婚を前提としてお付き合いしたい場合、将来の旦那さんとして果たして適任なのかどうかをじっくりと検討しましょう。お互いに距離がある段階で、彼の価値観に触れ、パートナーとしてふさわしいのかどうかをよく考えてみて。
お付き合いする前から「あれ?」と思ったことは、きっと付き合ってからもストレスに感じ、最終的にはよくない方向へと進んでしまうかも……。完全な予測を立てられなくても、判断材料を集める時期は必要です。

付き合う前に友達期間を長く設定することで、彼の本性が分かります。チャラい人は、すぐに素性がバレて不合格。誠実な人は最後まで残り続けて、正真正銘のパートナーに。好きな人ができたからこそ、焦らず少しずつ進展させましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

山口 恵理香(やまぐち えりか)

WEBライターとして活動中。90年生まれ。
得意ジャンルは恋愛とライフスタイル、ファッション、ビューティーなど。
モットーは「瞬間を生きる」。現在、googirlのほかにAppwoman、TRILL、GODMake、コスメ二スト、サプリ、Ciel、マイナビティーンズなど20媒体以上で執筆中。
記事を読んでいただいた皆さまの背中をそっと押せる書き手であり続けたいと思っています。