放っておくのがベスト!? 仕事が大変そうな彼・旦那さんの支え方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2018.05.07.Mon

彼の仕事が大変そうなとき、どうやってサポートしますか? 干渉しすぎてもうっとうしく思われそうだし、放っておくのも気が引けるし……対応に困ってしまうことってありますよね。
そこで今回は「彼・旦那さんの仕事が大変そうなときの支え方」についてご紹介します。程よい距離感がちょうどいいのかも?

仕事が大変そうな彼・旦那さんの支え方

愚痴ってきたときだけ聞く

「私から『仕事どう?』『最近忙しい?』とか聞かないようにしている。彼から愚痴を話してきたら聞くけど、それまでは放っておく」(27歳・女性)

▽ 心配だとはいえ、彼の仕事について口を出しすぎるのは考えもの。彼からアクションがあるまでは、そっとしておくのがベターです。悩みがあるときはそっとしておいてほしいという男性は、意外と多いものです。

スタミナ系料理をつくる

「旦那が好きなおかずや、スタミナがつく料理をつくってあげる。疲れているときは、健康管理をしっかりしてあげたいかな」(28歳・女性)

▽ 旦那さんの大好物をつくって応援してあげる奥さん。すごく愛を感じますよね! 言葉に出さなくても、旦那さんはちゃんと気づいているはず。

何も聞かずデートを思い切り楽しむ

「彼の元気がないときは、無理に話を聞こうとするよりデートを思い切り楽しむ。彼の気分転換になればいいなと思って」(25歳・女性)

▽ 彼女と会っているときくらいは、思う存分楽しみたいと思っている男性も多いでしょう。深刻な空気になるより、二人で楽しい時間を過ごしたいですね。

部屋を整える

「同棲中の彼が帰ってくるまでに部屋をキレイにしておく。ぐっすり寝られるように、ベッドのシーツを取り替えたり」(25歳・女性)

▽ 疲れて帰ってきたときに、部屋が散らかっているとぐったりしてしまいますよね。特に、彼がぐっすり寝られるように寝具のメンテナンスをしてあげることも大切です。

共働きならあなたが支える

「旦那が仕事を辞めるか悩んでいたときに『私も働いているから、しばらく休んでもいいんじゃない?』って言ったことを、今でも感謝されている。共働きなら経済的に支えるのもあり」(35歳・女性)

▽ 家族を支える旦那さんにとって「働かなくてはいけない」というプレッシャーは相当なもの。共働きであれば、旦那さんの負担を軽くすることもできますね。

意見を言うときは上から目線にならない

「彼にアドバイスを求められたら『素人目線だけど』って言ってから意見を言う。わかったようなフリはしない」(27歳・女性)

▽ 上から目線で知ったようなアドバイスをするよりも、一生懸命自分の言葉でアドバイスをすること。彼のプライドを傷つけず、気持ちが楽になるようなアドバイスができたら理想的です。

いかがでしたか? 彼の元気がないと、ついお節介になってしまいますが、そっとしておくのもひとつの支え方です。彼女がニコニコ笑っているだけで、彼の疲れも癒やされるのではないでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。