結婚してよかった…! 自分の夫を見直した瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2018.05.06.Sun

長いこと一緒に暮らしていると、相手がいるのが当り前になってしまうもの。相手のよさや、素敵なところをついつい見逃してしまうこともあるでしょう。しかし、パートナーはかつて心から愛し、自分で選んだ大事な相手です。ここではしみじみと夫を見直した瞬間を、世の妻たちに聞いてみました。

平気な顔で虫退治をしたとき

「家に虫が出て私が騒いでいたら、何食わぬ顔で殺虫スプレーを出して虫を簡単に退治してくれたのを見たとき。普段、そんなに男らしさを感じることがないから久々にキュンとした(笑)」(31歳/主婦)

▽ 家のなかで虫が現れると、パニックになってしまう女性も多いもの。家中飛び回ってしまうこともあるでしょう。そんなときに、平気な顔をして虫を退治してくれる姿は頼もしく見えるもの。虫から守ってもらっているようで、胸キュンしてしまう気持ちも頷けます。

機械系、家電系に強いとき

「パソコンの調子が悪かったので夫に見てもらったら『ああ、これね』って言いながらすぐに直してくれた。夫はこういう機械系のものに強いから頼りになるし、助かる」(29歳/公務員)

▽ 機械系に強いと、家電が不調なときに何かと頼りになりますよね。自分では何時間かけても直せなかったトラブルが、夫に頼むと瞬時に直してくれる……。そんな経験がある人も多いようです。一人で暮らしていたときなら買い変えてしまっていたかもしれない家電を直してもらったとき「結婚してよかったなぁ」と感じるようです。

嫌みを言ってきた義母に堂々と対応したとき

「私が義母から軽い嫌みを言われているのを見て、『今のってどういう意味? そういうのやめて』って言ってくれたとき。マザコンだと思っていたからびっくりしたけど、うれしかった」(26歳/介護)

▽ 男性はマザコンが多いもの、なんて思われがちですが、きちんと自分の母親から妻を守ろうとしてくれる旦那さんたちもいます。自分の母親だからこそ注意できない人もいますが、自分の母親だからこそここぞというときには伝え、守ってほしいもの。堂々と対応できる姿に改めて「この人と結婚してよかった」と惚れ惚れするようです。

歩き煙草を注意しているのを見たとき

「妊娠中、歩き煙草をしている人を見て『やめてください』って注意してくれたのを見たとき。私のことや、お腹の子どものことを考えてくれているんだなってうれしくなった」(30歳/広告代理店)

▽ 歩き煙草、迷惑ですよね。とくに妊娠中や小さい子どもがいるときは、赤ちゃんに悪い影響を受けてしまうことがあります。そんなとき、赤の他人を相手にしても「やめてください」と注意できる男らしさにキュンとする女性もいます。妻だけでなく子どものことも守ろうとする父親らしい姿に頼もしさを感じるようです。

自分の代わりに怒ってくれたとき

「会社の上司にパワハラを受けていたとき、旦那に相談をしたら私以上に怒ってくれたこと。普段そんなに怒らない人だったから、私のために怒ってくれるんだって思うと感動した」(32歳/IT)

▽ 自分がされたことを、自分以上に怒ってくれる相手は人生のなかでそうそう沢山はいません。自分の夫がそうであったらうれしいですよね。「それはおかしい」「俺が言っておいてやる」と冷静にトラブルを対応する姿に惚れ惚れとする妻たちも多いのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]