下ネタをふられたら?「好感度」があがる上手な返し方4パターン

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
松はるな

Written by:

2018.05.04.Fri

飲み会の席などで酔って「下ネタ」をいいたがる男性……。女子的には「やれやれ」って思いますが、楽しく盛りあがっていると「空気を壊さないように」と困ってしまうことってありませんか?
とはいえ、下ネタに食いついて「下品」と思われたくない! ということで今回は、男性たちに聞いた「下ネタをふられたときに好感度があがる上手な返し方」をご紹介します!

下ネタをふられたとき“好感度”があがる返し方

1. 何事もなかったように「スルー」する

下ネタをいわれたときに、何事もなかったかのように「スルー」してしまうのも「アリ」という声が。ちょっと意外な気もしますが、話に食いついてくるよりも「聞こえないふり」をしたり、内容がわからないふりをされると「それもいい」と思われるそうです。

「下ネタを完全にスルーされると『女の子だから恥ずかしいってことだよね』と、むしろ好感度があがる気がする。逆に、話にのっかってくると下品な気がしてしまう」(29歳・飲食関連)

▽ 対応に困ってしまったときは「聞こえないふり」で、話題を変えちゃうのもアリだそうです。

2. 「まだ時間が早いですよ~?」と軽く注意

そういう話題がでたときに「まだ時間が早いですよ~!」と軽い感じでやんわり注意すると、みんなで笑えて「場の空気がなごむ」という声も。するどい口調で注意しなればウケるし、下ネタをストップするきっかけになることもありそうです。

「時計を見ながら『あれ、まだそういう話題には早くないですか?』とか。可愛らしく注意するといいかも。周りも笑えるし、ついでに話題を変えちゃうきっかけになるはず」(32歳・IT関連)

▽ お酒が入るとそういう話をしたがる人には、こんな可愛い返しでやんわり注意してみては?

3. 「よくわからない」とごまかす

「なんの話かわかりません」とごまかしておけば、空気も悪くならないし「そのままスルーできる」という声も。「そういう話はやめてください!」と注意したくなりますが、火に油を注ぐ可能性もあるそうなので「理解できないふり」でかわしちゃうという手も。

「話の内容が全く理解できない、って感じでスルーしちゃうといいかも? 天然っぽいのかなって好感度があがるし、下ネタにのっかって盛りあがるよりピュアな感じがしていい」(31歳・アパレル関連)

▽ きょとんとした顔で「え? なんのことかよくわからない」といって、さらっとフェードアウトしちゃいましょう。

4. 「○○君にお願いします」とバトンタッチ

下ネタを女子にふりたがる男性には「そういう話は、○○君にお願いします!」と、バトンタッチするという手も。男子だけで盛りあがってくださいね、とアピールしつつ、やんわり話をそらすきっかけにもなるという声がありました。

「そういう話になったときに『○○君が答えますから』とか、さりげなくバトンタッチしちゃう女性って、場の空気も読めて頭がいいな~って感心します」(30歳・飲食関連)

▽ 「○○君、バトンタッチ」と可愛らしく頼られたら、話題を振られた男性も悪い気がしないそうですよ。

飲み会などで盛りあがってくると、なぜか「下ネタ」をいいたがる男性っていますよね……。その場の空気で話を合わせるのが嫌な場合は、こんな返し方で上手にかわすのもアリです。面倒な相手は、やんわり撃退しちゃいましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

松はるな

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターの松はるなです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm